膝蓋骨トラッキング不全症候群 さくらやま鍼灸接骨院

こんにちは!さくらやま鍼灸接骨院(名古屋市昭和区)の谷澤です。

 

以前こちらで膝蓋大腿関節について書きましたが今回は膝蓋大腿関節症の一種の
膝蓋骨トラッキング不全症候群について書いていきます。

膝のお皿(膝蓋骨)は実はよく動きます。

 

その動きができないことをマルトラッキング(またはトラッキングエラー)というのですが、マルトラッキングにより膝に痛みがでることを膝蓋骨トラッキング不全症候群といいます。

 

【原因】
膝のお皿の周りの筋肉や靭帯などの組織のトーンに左右差や上下差が生まれると起こります。

 

【治療】
鍼や徒手的に膝蓋骨周囲の組織のトーンを調節します。
テーピングにより一時的に緩和することもできます。

 

さくらやま鍼灸接骨院

所在地:名古屋市昭和区桜山5丁目98-5 ふじもビル1F

電話:052-842-0550