呼吸法の種類 さくらやま鍼灸接骨院

こんにちは!
さくらやま鍼灸接骨院(名古屋市昭和区)の谷澤です。

 

呼吸法は大きく分けると2種類になります。

 

◆パラドックス呼吸
腹式呼吸や胸式呼吸のような胸かお腹どちらかのみを使った呼吸法です。
ヨガやピラティスでよく行われる呼吸です。

 

 

 

◆シンクロ呼吸
胸式呼吸と腹式呼吸を同時に行います。
日常の呼吸です。

 

 

腹式呼吸のトレーニングは2種類に分けられます。

◇ブレーシング
腹部全体に力を入れながら呼吸をする方法です。
体幹のトレーニングです。

◇ホローイング(ドローイン)
お腹を凹ませながら行う呼吸法です。
インナーマッスルのトレーニングです。

胸式呼吸の代表的なトレーニングは
◇ピラティス呼吸
お腹を凹ませたまま胸で呼吸します。

 

【男女差】
女性は腹式呼吸が苦手とされます。
男性は胸式呼吸が苦手とされます。

さらに胸式呼吸は胸郭の上と下で大きく2つ(細かく3つ)に分けられます。
□バケツハンドルモーション
胸が外に広がる呼吸

□ポンプハンドルモーション
肩が上がる呼吸

(□キャリパーモーション)
背中が後ろに広がる呼吸

特に男性ではポンプハンドルモーションが強い代わりに、バケツハンドルモーションが全くできない方もみえます。

 

【検査】
呼吸の検査は数多くありますが、ここでは
腹式呼吸の割合が少ないタイプの検査を書きます。

 

図の様に肋骨の下に線を引き、この角度が90°を超えるとお腹のインナーマッスルの機能が落ちているといえます。

わからないことがありましたら、お気軽にご相談下さい。

 

さくらやま鍼灸接骨院

所在地:名古屋市昭和区桜山5丁目98-5 ふじもビル1F

電話:052-842-0550