4次元の診断 時間による損傷 ごきそ鍼灸接骨院

こんにちは!ごきそ鍼灸接骨院(名古屋市昭和区御器所通)の小澤です。

 

(5次元構造の法則)

1次元 点と線 縦
2次元 縦に対する 横
3次元 縦と横に対する 高さ
4次元 縦と横と高さに対する 時間
5次元 縦と横と高さと時間に対する 環境

地球は縦×横×高さ×時間×環境=重力の支配下にあり、
その中にある肉体も力学的には同じ構造にあり、人間もこれに当てはまります。

 

今回はこの中の4次元の診断に着目していきます。

 

4次元の診断方法は縦・横・高さに加え時間が計算されます。
この時間とは時間経過により繰り返される外力を指します。

 

数日,数時間で発症…反復性の損傷(例,腱鞘炎等)
5年,10年を掛けて発症…過労性の損傷
痛みは急に出てくることが多いですが、痛みが出た部位には以前から負担がかかっている状態です。

最終的に耐えられなくなった場合に、大きな負荷でなくても痛みが出てしまいます。
この過労性となる最大のエネルギーが『過剰な衝撃波と捻じれ波』であり
これを最も多く発生させている部分が足です。

 

足には負担がかかり、一回痛めてしまうと、勝手に治って行く事は難しいです。

痛みが有ったり、違和感が有ったりする場合には、早く治療して元の状態に戻し、さらに痛みの出ない状態に体を変化させていくことがベストです。
お体のことで悩んでいる事がありましたら、ご相談ください!
お体の痛み、スポーツ外傷・障害、交通事故の治療でお悩みの方はぜひピンクの看板が目印のハートメディカルグループ鍼灸接骨院・治療院までお気軽にご相談ください!!
当院には、御器所通地域をはじめ、近隣の地域の方が多く来院されております。

ごきそ駅の東側 徒歩1分で駐車場もありますので、地下鉄、バス、自動車での来院をお待ちしております。

 

ごきそ鍼灸接骨院

所在地:名古屋市昭和区御器所通三丁目20番地

電話: 052-858-3313