体温 つしま中央鍼灸接骨院

こんにちは。
つしま中央鍼灸接骨院(津島市西柳原町)の寺西です。

 

皆さんは自分の平熱をご存知ですか?

~平熱の測り方~
体温は食事や運動、睡眠などの影響を受け一日の中でも大きく変動しますので平熱を測るには3~4日間の朝・昼・夜の体温を測って平均を出します。これによって出た平熱が一般的に健康な人の場合は36.5度~37度くらい。この状態だと細胞の新陳代謝が活発で免疫力も高く病気になりにくい状態だと考えられます。

 

平熱が36度以下くらいの低体温となると細胞の新陳代謝は低下し免疫力も下がってしまうと言われています。
その為、脂肪が燃焼しにくくなり太りやすくなったり、生活習慣病(糖尿病、高脂血症など)やアレルギーなどの様々な病気にかかりやすくなってしまいます。また、婦人科疾患(不妊、子宮筋腫など)やガン細胞の増殖も低体温に関係していると言われています。

 

低体温の原因としては食生活、運動不足、ストレス、血行不良など様々な要因が考えられますがハートメディカルグループではそのような原因の解決のお手伝いが出来るようにしっかりと勉強している先生方、施術メニューを準備しております。

 

気が付くと10月も後半にさしかかり、肌寒くなってきました。
体温を上げて健康な身体作りをしましょう!!

体温に関して気になる方はお近くのハートメディカルグループの先生にお気軽にご相談ください!

 

つしま中央鍼灸接骨院

所在地:津島市西柳原町4丁目2-2

電話:0567-69-6481