腸脛靭帯炎 北なごや鍼灸接骨院

こんにちは、徳重・名古屋芸大向かいの
北なごや鍼灸接骨院(北名古屋市熊之庄新宮)院長の山本です

 

12月も終わりに近づき寒くなっていきましたね。
爆弾低気圧も近づいたこともあり、愛知県でも雪が降りましたね。

 

さて、最近来院された患者さんですが
ランニングによる腸脛靭帯炎を起こしていました。

 

ウィメンズマラソンを目指し練習を開始されている方も多いかと思います。
寒くなり、骨盤の周りの筋肉、お尻の筋肉、太ももの筋肉などが固まり、
負荷がかかってしまうことで、足の付け根や、膝のあたりに痛みが出てしまいます。

 

治療では、痛みのある部分に対して、ハイボルテージ治療。
全身の負担を軽くする、HMバランス整体を行いました。

 

初回で痛みは約半分まで減少しました。

 

股関節のストレッチ、太ももの外側のストレッチを十分に行い、ウォーミングアップをして身体を温めてくださいね。

 

それでは、怪我無く、楽しくランニングをして下さいね。

 

北なごや鍼灸接骨院

所在地:北名古屋市熊之庄新宮54-1

電話:0568-68-8290

https://kitanagoya-shinkyusekkotsu.com/