体幹とは(5) さくらやま鍼灸接骨院

こんにちは!さくらやま鍼灸接骨院(名古屋市昭和区)の谷澤です。

 

前回紹介した靭帯で腰を支えるパッシブパートの他に筋の負担を減らすメカニズムがあります。
それを【モーターコントロール理論】といいます。

 

筋肉はグローバル筋(長い筋肉:下図左)とローカル筋(短い筋肉:下図右)に分けられます。

このグローバル筋とローカル筋を一緒に使うことで1つの筋にかかる負荷を軽減しています。
どちらかのみを有意に使っていると筋損傷の原因になるとされます。

 

つまり体幹の筋はどれかを鍛えるというよりは全部使えるようにするのが重要となります。

次回は初回に挙げた代表的な体幹筋以外の筋に着目します。

 

さくらやま鍼灸接骨院

所在地:名古屋市昭和区桜山5丁目98-5 ふじもビル1F

電話:052-842-0550

https://sakurayama-shinkyusekkotsu.com/