眼精疲労 おおもり鍼灸接骨院

こんにちは😃
おおもり鍼灸接骨院(名古屋市守山区)の小原です。

 

最近インフルエンザが流行っていますので手洗いをしっかりしましょう。
今日は眼精疲労についてお伝えします。

皆さん携帯やパソコンなど日常生活で目を使うことが沢山あります。それを毎日繰り返し続けていると段々と目が重たくかすみ目などの影響が出てきます。

 

(原因)

ドライアイや近視、遠視
乱視などの原因で、目のピントがうまくあっていない屈折異常、老眼による調整異常、度数が合わない眼鏡などが原因で起こります。

 

(症状)

疲れ目、ゴロゴロ、かすみ目、目の充血、肩凝り、頭痛など、様々な症状を引き起こします。
(対処法)

瞬きを忘れないように心がける。
パソコンやテレビは、視線より下において画面を見下ろすようにしましょう。

 

(チェックポイント)
ものが霞んで見える
重たい感じがする
目が痒い、痛い
目やに、涙が出る
目が乾いた
ゴロゴロ
目が疲れる
光が眩しい
などの症状があれば眼精疲労かもしれませんので、即効性のある鍼治療や全身調整法で全身の血液の流れ、筋の硬さをほぐして直していきましょう。
是非おおもり鍼灸接骨院まで

 

おおもり鍼灸接骨院

所在地:名古屋市守山区大森3丁目1815

電話:052-726-3214

https://omori-shinkyusekkotsu.com/