寝違え つしま中央鍼灸接骨院

こんにちは。
つしま中央鍼灸接骨院(津島市西柳原町)の寺西です。

 

毎日のように寒い朝が続いていますね。
このところ当院を来院される患者様で所謂「寝違え」の方が数名来院されました。

 

・寝違えとは
首の周囲の筋肉や靱帯などの急性の炎症の総称で、起床時に首を動かすと強い痛みが出てしまい時には頭痛や背中まで痛む場合もあります。

 

・寝違えの原因は
寝違えが起きる主な原因は、寝ている際の姿勢だと考えられます。
本来は体勢が苦しければ、寝返りを打つなどして首に負担がかからない体勢に無意識に動くのですが、ベッドや枕が合わなかったりして無理な姿勢が長く続いたり、泥酔状態で寝てしまい寝返りをほとんど打てなかったりすると、首まわりに長時間にわたって持続的に負荷がかかってしまい靭帯や筋肉を傷めてしまいます。

 

当院で寝違えの患者様が続いたのも、毎日の朝晩の冷え込みが強い為に縮こまって固まってしまっている患者様が多いようです。

 

寝違えてしまったら
早期に適切な処置を行うことで症状の軽減を早めることができます。
無理矢理にご自分で強いマッサージをしてしまったり、場合によっては温める事で症状の悪化につながる事がありますので、起床時などの急な首の痛みなどでお困りの際はお気軽にお近くのハートメディカルグループまでご相談下さい!

 

つしま中央鍼灸接骨院

所在地:津島市西柳原町4丁目2-2

電話:0567-69-6481

https://tsushimachuou-shinkyusekkotsu.com/