坐骨神経痛 みその鍼灸接骨院

こんにちはみその鍼灸接骨院(名古屋市中区)の金子です。

 

今回は坐骨神経痛について述べていきます。

 

坐骨神経痛とは
坐骨神経が圧迫されることによって生じる神経痛の総称で、病名ではありません。足全体に激痛やシビレが現れることもあれば、お尻、太ももの裏、すね、ふくらはぎ、足の裏などのどこか一部分に現れることもあります。

原因
腰部脊柱管狭窄症、腰部椎間板ヘルニア、梨状筋症候群などがあげられます。いずれも画像診断で容易に鑑別することが出来て、筋肉や骨、軟部組織に異常が見られます。それらが坐骨神経を圧迫して坐骨神経痛となって現れます。しかし、整形外科で受診して異常がないのにもかかわらず、辛い坐骨神経痛が続くのはなぜでしょう?その原因は深層筋の悪い癖と骨盤の歪みです。

 

当院での施術
HMバランス整体
骨盤周囲には多くの深層筋が付着していて、日常生活において身体を支えています。しかし、悪い体の使い方や、体に対してかかる負荷によって、骨盤が歪んでしまいます。そうすると深層筋がその歪みを正そうとして、坐骨神経を圧迫するほどに緊張してしまいます。そこで、HMバランス整体を用いて、骨盤の歪みをなくし、深層筋の悪い癖をなくすことで、坐骨神経痛の根本原因を改善していきます。また、ヘルニアなどから現れる坐骨神経痛を根本から改善させるには手術ですが、長期のリハビリや後遺症のリスクが伴います。ですが、HMバランス整体を行い、正しい姿勢、本来の深層筋の機能を取り戻すことで、坐骨神経への圧迫を減らして、日常生活で痛みのない状態にすることが出来ます。

 

楽トレ
治療で痛みが半分に軽減した段階でご案内させていただきます。意識的に鍛えることが困難な深層の筋肉を電気刺激で鍛えることによって、本来の支持力を取り戻していきます。そうすることによって、再発しない痛みの出にくい体づくりを行うことが出来ます。強力な刺激も与えることが出来るので、強度の高いスポーツ活動の復帰に向けての体づくりとしても、十分なトレーニング効果が得られます。

お困りの方は当グループ院にご相談ください。

 

お忙しい日常生活の中で、貴重な時間を大切に出来るように予約優先で治療して頂き、さらに早期に症状の改善を目指した治療プランをご用意しております。

お電話でのご予約随時受け付けております。

みその鍼灸接骨院

所在地:名古屋市中区栄1丁目14-20東海御園ハイツ1階

電話:052-265-8583

https://misono-shinkyusekkotsu.com/