オーガニック食品って何がすごいの?② 津島鍼灸接骨院

こんにちは!津島市天王通にある津島鍼灸接骨院の井亦です!

 

前回に引き続き今回も『オーガニック』!いきましょう!

・ 遺伝子組み換えを行っていない

「遺伝子組み換え」とは、農作物などに他の生物(主に微生物)の遺伝子を組み込み、本来の作物にはない除草剤耐性などを持たせた品種を人工的に作り出すことです。ちなみに「品種改良」とは人が受粉などを行うだけで植物の生育力を利用するものなので、この2つは全く違います。この技術を使えば、自然界ではあり得ない植物や動物を生むことが出来ます。それが環境にどう影響を及ぼし、それを食べたら体に何が起こるかは未知数。安全とは言い切れません。

 

・ 最近よく聞く「自然栽培」。オーガニックとの違いは?
日本の場合、農林水産省が定める「JAS法」という法律に「オーガニック」の基準が定められています。一方、「自然栽培」については何も決まりが無い為、生産者や販売者は自由に「自然栽培の◯◯」と名乗ることが出来ます。ただし、自然栽培はいい加減!と決めつけるのはNG。生産者の中には、自分たちでJAS法の基準よりずっと厳しいルールを設け、安心・安全や美味しさにこだわっている人たちもたくさんいます。

 

最近はオーガニック食品のみを使ったカフェなどがありますね!

そういったところも今後ご紹介していきたいと思います!

何かお困りの際は、お近くのハートメディカルグループまで!

 

ハートメディカルグループ 津島鍼灸接骨院 井亦