過呼吸症候群 ほんごう鍼灸接骨院

こんにちは
東山線「本郷駅」前にある『 ほんごう鍼灸接骨院 』(名古屋市名東区)の荒木です。

 

今回はいつもとは少し違う感じですが・・・
「過呼吸症候群(かこきゅうしょうこうぐん)」って知ってみえますか?

 

先日私の知り合いの者がなってしまったのです
どなたでも起こる可能性がある症状ですので

知ってみえる方ももちろんあるでしょうけど
皆さんともう一度お勉強してみたいと思います

 
①「過呼吸症候群(かこきゅうしょうこうぐん)」とは
何らかの原因で血液中の酸素と二酸化炭素のバランスが崩れ、
酸素過多となり、二酸化炭素不足となる状態で

呼吸ができないような息苦しさを覚えます

 

脳内で呼吸中枢などが上手く働かなくなるので

更に胸苦しさや手足のシビレ、手足のけいれんなどの症状が現れます

 

顔色の蒼白となり
呼吸もとても苦しそうなので

周囲の人もパニックになってしまう方もいると思います

 
②どうすれば良いのか
とにかく冷静に対処することが重要です

 

以前は、紙袋を口・鼻に当てて吐いた息を自分でもう一度吸い込む方法(ペーパーバッグ法)が一般的で有名なのですが

 

最近では管理が難しく窒息死する場合もあるということで
この方法は推奨されていないようです

 

なので・・・
介助者は基本的には何もせずに
「大丈夫、安心して」と患者を落ち着かせて

 

息を吐くことに集中させ、ゆっくり深呼吸させる
(吸う:吐く=1:2)

 

通常だと30~60分ぐらいで落ち着きます

 

しかし
それ以上長くなるものや
頻繁に過呼吸症状が起きる場合は
速やかに病院へ行くようにしてくださいね

以上です!

 

当院には
名古屋市内全域
(中村区、中川区、西区、熱田区、緑区、千種区、名東区、守山区)
海部市、北名古屋市、小牧市、春日井市

からご来院があります

本郷駅前で、バスターミナルもすぐ目の前にあります

 

また東名高速道路名古屋インターチェンジもすぐ近くです
お車でのお越しの際には
院のすぐ裏に専用駐車場が5台あります

 

首、肩、腰、膝などお体のことでのお悩みの方

リウマチや脳梗塞の後遺症でお困りの方

ぜひ一度ご来院ください。
(予約優先制)

ハートメディカルグループHP (http://www.heart-medical.co.jp/

 

 

ほんごう鍼灸接骨院

所在地:名古屋市名東区本郷2丁目115

電話:052-760-6611