「ハート鍼灸接骨院」カテゴリーアーカイブ

骨盤の歪みによる全身の影響 ハート鍼灸接骨院

こんにちは!!

今年からハート鍼灸接骨院(名古屋市名東区八前)に配属されました岩佐です。

 

早速ですが今回は骨盤の歪みによる全身の影響についてお話ししたいと思います。
上半身と下半身をつなぐ骨、それが骨盤です。
骨盤矯正と言う言葉をテレビや雑誌で聞いたり、実際に受けたことがある方も多いと思います。
ですが、実際に骨盤の歪みが体にどういう影響をもたらすのかしっかりと理解されている方は少ない印象です。

 

骨盤の歪みの主な原因は日常生活から起こる動作の癖や、姿勢の悪さです。
普段の何気ない動きに癖がある事や姿勢が悪い事で体の一部に他の場所より大きな負荷が加わります。
それによって負荷のかかっている組織や筋肉に癒着が起こります。
その結果筋肉が強く緊張して骨盤の歪みが起こります。
骨盤が歪むと腰や肩、膝など全身の不調につながります。
痛みだけでなく血行不良や冷え、むくみなどの症状も出てきます。

 

当院では施術を行うにあたって体の歪みや骨盤の歪み、筋肉の状態をしっかりと検査させて頂き、患者様一人一人に合った治療を提供させていただいております。
お身体でお悩みの方はぜひ一度ご相談下さい。

 

ハート鍼灸接骨院

所在地:名古屋市名東区八前3丁目119

電話:052-775-9430

https://misono-shinkyusekkotsu.com/

首痛(寝違い):40代男性

こんにちは!ハート鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Kさん

【お住まいの地域】 名古屋市名東区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
首の寝違い。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
会社の近隣だった。外観が綺麗で安心感があった。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
最初は首が全く回らず、車に乗った時の振動でも激痛が走り、ひどい状態でした。丁寧に説明して頂き、ハイボルテージ治療を中心に、キチンとした対応で、二日間で痛みも和らぎ、一週間でほぼ全快しました。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
医院全体で、すごく親切丁寧で通院しやすかったです。通院の頻度の説明もあり、親切に対応してくれて、是非他の方にもオススメしていです。

 


【担当者より】
起床時の寝違いで来院されました。痛めてから5日間で症状が強くなり当院を受診。筋肉のベースを整えるHMバランス整体とハイボルテージ治療で早期に回復することができました。


ハート鍼灸接骨院
所在地:〒465-0018 愛知県名古屋市名東区 八前3丁目 119
電話:052-775-9430

腰痛、肩痛:40代女性

こんにちは!ハート鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Mさん

【お住まいの地域】 名古屋市名東区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
腰痛、右肩の痛み。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
インターネットで調べて家から近いところ。評価が良かったから。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
痛みが和らいで、日常生活が楽になった。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
ストレッチ方法や、身体の状態を親切に教えて頂いてありがとうございます。明るい先生が多くていですね。

 


【担当者より】
バレーボールをされた時に筋肉に無理な負担が加わり痛めました。筋肉の正しい使い方や、調整をするためHMバランス整体を行い、痛みが治まってからは根本的な筋肉強化を行うため楽トレを続けています。


ハート鍼灸接骨院
所在地:〒465-0018 愛知県名古屋市名東区 八前3丁目 119
電話:052-775-9430

膝の痛みに関係するストレッチ ハート鍼灸接骨院

こんにちは、ハート鍼灸接骨院(名古屋市名東区八前)の平田です。

 

ストレッチには筋肉のこわばりをほぐしたり、関節の動きの幅を広くしたり、
血液の循環を良くして疲労物質を取り除く効果、体温の維持など効果があります。

ストレッチを行う事で、ケガのしにくいカラダ、疲れを残さない若々しいカラダ、
ハツラツとした日々を送ってみませんか?

今回は膝の痛みに関わりやすい筋肉とその伸ばし方を紹介していきます。

 

①膝のお皿まわりや前側に痛みがある場合…太ももの前側の筋肉『大腿四頭筋』と呼ばれる筋肉の柔軟性の低下が考えられます。

大腿四頭筋は、体を支える主力の筋であり、膝関節の動きや固定にも重要な役割を持っています。
なので柔軟性が低下すると体重支持、着地衝撃吸収の効率が悪くなり、
筋肉や腱が着いている膝蓋骨への負担が大きくなり、痛みに繋がることがあります。

 

ストレッチ法
①-1.片手を壁につけバランスをとりながら片足立ちをし、もう片方の手で同じ方の足を(右手なら右足を、左手なら左足を)お尻の後方へ引き上げる。※持ち上げる際、上体を前に倒さない


①-2.横向きになり、床側の手足は軽くのばして安定させ、①-1と同じように手で足を引き上げる。※足を天井側に動かさない

 

①-3.片膝を立てて立ち、股関節を前に押し出す。※不安定な時は両手を立てた腿に置く

 

②膝の内側に痛みがある場合…太ももの後ろの筋肉、ハムストリングスと呼ばれる筋肉の柔軟性の低下が考えられます。

ハムストリングスを構成している内の半腱様筋・半膜様筋に加え股関節から腿の内側をはしる縫工筋、薄筋、が鵞鳥の足のように膝の内側に密集して付着し、鵞足(がそく)とも言います。
筋肉の柔軟性が低下する事によって、付着部の骨への負担が大きくなり、痛みに繋がると考えられます。

 

ストレッチ法

①片方の爪先を上に向けて椅子などの上にのせ上体を前に倒す。※伸ばす際に膝が曲がらないようにする。

②仰向けで片足の膝を曲げて胸に引きつけ、曲げた膝をゆっくり伸ばしていく

 
③膝の外側に痛みがある場合…臀部から膝の外側を通る靭帯、腸脛靭帯の柔軟性の低下が考えられます。

過剰なランニング距離や時間、硬い路面や下り坂を歩いたり、かかとの外側のすり減ったシューズを履いていたり、O脚傾向のある方は、足の外側がたわんだような力の入り方になりこの腸脛靭帯が硬くなってしまいます。
そして太ももの骨(大腿骨)との間で摩擦が多く起こり、違和感や痛みに繋がると考えられます。

 

ストレッチ法
1)テーブルや椅子に手を置いて立ち、上半身を軽くテーブルに傾け、お尻をテーブルと反対方向に突き出す。

 

2)足を伸ばして座ってから、片方の膝を曲げて反対の足の上に交差させる。曲げた足の上に伸ばしている足と同じ方の腕をのせ、身体をひねる。

膝の痛みでお困りの方、是非ハート鍼灸接骨院へ気軽に足を運んでください。

私たちプロのストレッチはもちろん、その方合ったストレッチの指導や普段の過ごし方など一人一人の患者さんの不安を一つ一つしっかりサポートしていきます。

 

ハート鍼灸接骨院

所在地:名古屋市名東区八前3丁目119

電話:052-775-9430

首の寝違い:40代男性

こんにちは!ハート鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Kさん

【お住まいの地域】 名古屋市名東区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
首の寝違い。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
会社の近隣だった。外観が綺麗で安心感があった。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
最初は首が全く回らず、車に乗った時の振動でも激痛が走り酷い状態でした。丁寧に説明して頂き、ハイボルテージ治療を中心にきちんとした対応で二日間で痛みも和らぎ一週間でほぼ全快しました。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
医院全体ですごく親切、丁寧で通院しやすかったです。通院の頻度の説明もあり親切に対応してくれて、是非他の方にもオススメしたいです。

 


【担当者より】
起床時の寝違い症状で来院されました。痛めてから5日間に症状が強くなり当院を受診。筋肉のベースを整えるバランス整体とハイボルテージ治療で早期に回復をすることが出来ました。


ハート鍼灸接骨院
所在地:〒465-0018 愛知県名古屋市名東区 八前3丁目 119
電話:052-775-9430

腰痛、右肩の痛み

こんにちは!ハート鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Mさん

【お住まいの地域】 名古屋市名東区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
腰痛、右肩の痛み。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
インターネットで調べて家から近いところ。評価が良かったから。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
痛みが和らいで日常生活が楽になった。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
ストレッチ方法や身体の状態を親切に教えて頂いてありがとうございます。明るい先生が多くていいですね。

 


【担当者より】
前川さんの症状は、バレーボールをされた時に筋肉に無理な負担が加わり痛めました。筋肉の正しい使い方や調整をする為バランス整体を行い、痛みが治まってからは根本的な改善を行うため楽トレでインナーマッスルを強化しています。


ハート鍼灸接骨院
所在地:〒465-0018 愛知県名古屋市名東区 八前3丁目 119
電話:052-775-9430

ぎっくり腰、肩こり:10代女性

こんにちは!ハート鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Mさん

【お住まいの地域】 名古屋市名東区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
軽いぎっくり腰と肩こり。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
急なぎっくり腰になって、親の友人からの招待もあり、また家から近かったため。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
もともと体が硬かったけど、少しやわらかく、動けるようになった気がします。ぎっくり腰が1週間かからず治りました。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
気になる部分だけじゃなく全体をきちんと見て骨盤矯正をして下さるのでとても良いと思います。

 


【担当者より】
骨盤や関節、筋肉の使い方が悪く痛めてしまい来院されました。今回の治療ではHMバランス整体をいう手技を行いました。早期の回復と今後痛めにくい体を一緒に作っていきましょう。

 


ハート鍼灸接骨院
所在地:〒465-0018 愛知県名古屋市名東区八前3丁目119
電話:052-775-9430

腰痛:20代男性

こんにちは!ハート鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Kさん

【お住まいの地域】 名古屋市名東区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
腰痛。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
自宅から近いから。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
週一で通ってますが、だいぶ楽になってきました。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
いつ来ても明るく元気でとても通いやすいです。今後ともよろしくお願いします。

 


【担当者より】
日常生活や趣味で行う野球、ゴルフをされるため、オーバーユース(使いすぎ)により、痛めて来院されました。疼痛の早期軽減のためハイボルテージ治療を行いました。お身体のメンテナンスをしっかり行っていきましょう。

 


ハート鍼灸接骨院
所在地:〒465-0018 愛知県名古屋市名東区八前3丁目119
電話:052-775-9430

首、肩、腰痛:20代男性

こんにちは!ハート鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Sさん

【お住まいの地域】 名古屋市名東区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
首、肩、腰の痛み。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
家族の紹介。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
スタッフの皆さん明るく接してくださり、施術していただくことにより痛みが改善されました。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
いつも親切、明るく接して、親身になって頂き感謝しています。

 


【担当者より】
交通事故により筋肉や間接に強い痛みがあり来院しました。治療には全身調整法を行い事前治癒力を高める手技を行いました。今では日常生活に支障が出ないまで回復して良かったです。

 


ハート鍼灸接骨院
所在地:〒465-0018 愛知県名古屋市名東区八前3丁目119
電話:052-775-9430

膝の痛み ハート鍼灸接骨院

こんにちは!ハート鍼灸接骨院(名古屋市名東区八前)の中島です!

 

ストレッチには筋肉のこわばりをほぐしたり、関節の動きの幅を広くしたり、
血液の循環を良くして疲労物質を取り除く効果、体温の維持など効果があります。

ストレッチを行う事で、ケガのしにくいカラダ、疲れを残さない若々しいカラダ、
ハツラツとした日々を送ってみませんか?

今回は膝の痛みについて書きます。

 

①膝の前側に痛みがある場合太ももの前側の筋肉、大腿四頭筋と呼ばれる筋肉の柔軟性の低下が考えられます。

大腿四頭筋は、体重支持の主動筋であり、膝関節の動きや固定にも重要な役割を持っています。そのため、体重支持、着地衝撃吸収の効率が悪くなり、筋肉や腱の付着部である膝蓋骨への負担が大きくなり、痛みに繋がることがあります。

 

②膝の内側に痛みがある場合、太ももの後ろの筋肉、ハムストリングと呼ばれる筋肉の柔軟性の低下が考えられます。

縫工筋、薄筋、内側ハムストリングを構成している半膜様筋、半腱様筋などの多くの筋肉が鵞鳥の足のように膝の内側に位置する鵞足と呼ばれる場所に密集して付着しています。

筋肉の柔軟性が低下する事によって、付着部の骨への負担が大きくなり、痛みに繋がると考えられます。

 

③膝の外側に痛みがある場合、臀部から膝の外側を通る靭帯、腸脛靭帯の柔軟性の低下が考えられます。

過剰なランニング距離や時間、硬い路面や下り坂を歩いたり、かかとの外側のすり減ったシューズを履いていたり、
O脚傾向のある方は、この腸脛靭帯が硬くなってしまい、太ももの骨(大腿骨)との間で摩擦が多く起こり、
違和感や痛みに繋がると考えられます。

 

膝の痛みでお困りの方、是非ハート鍼灸接骨院へ気軽に足を運んでください。

私たちプロのストレッチはもちろん、自宅でもできるストレッチの指導や普段の過ごし方など一人一人の患者さんの不安を一つ一つしっかりサポートして行きます。

 

ハート鍼灸接骨院

所在地:名古屋市名東区八前3丁目119

電話:052-775-9430