「みその鍼灸接骨院」カテゴリーアーカイブ

腸脛靭帯炎 みその鍼灸接骨院

こんにちはみその鍼灸接骨院(名古屋市中区)の金子です。

 

最近、朝晩は涼しくなってきて、ランニングしている方をよく見かけます。ランニングは手軽に始められて、充実感や達成感も得られるので、幅広い年齢層に愛されていますね。脂肪燃焼やストレス発散などの健康効果も注目を集めています。

 

しばらくランニングを続けることで、体調の変化が現れて、走ることに喜びを感じて、段々と距離も長くなっていきます。この段階が最も脚を痛めやすく、多くのランナーに発症するのが腸脛靭帯炎です。ランナーに多いことからランナーズニーともいわれています。
日常生活では痛みは出ないのに、一定以上の距離を走った時や、疲れてきた時だけに、膝の外側が痛むことありませんか?
ふとももの上から膝の外側についている靭帯が、繰り返しの膝の曲げ伸ばしで生じる摩擦によって、炎症を起こして痛みを感じます。

 

短い距離では痛みが出にくく、痛みが出るまでは走ってしまうので、
治りにくいのが特徴です。

 

発症原因はO脚や回外足、筋肉の柔軟性低下など非常に多くあるので、それぞれに対応した治療が必要となります。当院では、全身の状態を細かくチェックして、HM神経筋矯正やHM鍼灸法で痛みを取り除き、ストレッチなどの予防方法もお教えします。
皆様の快適なランニングライフをサポートさせて頂きます。
お困りの方は当グループ院にご相談ください。

 

お忙しい日常生活の中で、貴重な時間を大切に出来るように予約優先で治療して頂き、さらに早期に症状の改善を目指した治療プランをご用意しております。
お電話でのご予約随時受け付けております。

 

みその鍼灸接骨院
所在地:名古屋市中区栄1丁目14-20東海御園ハイツ1階

電話:052-265-8583

ぎっくり腰 みその鍼灸接骨院

こんにちは

みその鍼灸接骨院(名古屋市中区)の金子です。

 

この頃、暑さはピークを過ぎて、朝夕はだいぶ気温が下がってきましたね。このような温度差がある時期に、多いのがぎっくり腰です。ぎっくり腰は、いきなり腰に動けなくなるほどの痛みが走る疾患で、西洋ではその病態から「魔女の一撃」とも言われています。様々な要因がありますが、原因は大きく分けて3つあります。

 

1、 骨盤の歪み
2、 筋肉の疲労
3、 いきなりの過負荷

 

癖になると
発症したら数日間は痛みが治まるまで安静にしていますが、何日も横になったままでいると、インナーマッスルの筋力低下や柔軟性が失われることによって、再発のリスクが非常に高くなります。そして、ぎっくり腰が癖になり再発を繰り返して、運動不足による機能低下が重なり、やがて日常生活が困難になります。

 

しかし、適切な処置を行っていけば心配いりません。当院ではHM骨盤神経筋矯正によって骨盤の歪みを取り除きながら、ソフトな力で神経に働きかけ、ぎっくり腰のインナーマッスルの痛みと悪い癖を取り除きます。症状に応じてHM鍼灸法も取り入れさせて頂きます。その後、楽トレでインナーマッスルを鍛えて、再発しない体作りを行います。

 

早期に歩行で痛みのない状態まで回復し、積極的にインナーマッスルの機能低下を防げるかが、ぎっくり腰の治療のポイントです。

お困りの方は当グループ院までご相談ください。

 

お忙しい日常生活の中で、貴重な時間を大切に出来るように予約優先で治療して頂き、さらに早期に症状の改善を目指した治療プランをご用意しております。
お電話でのご予約随時受け付けております。

 

みその鍼灸接骨院

所在地:名古屋市中区栄1丁目14-20東海ハイツ1階

電話:052-265-8583

歩行困難:60代女性

こんにちは!みその鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Aさん

【お住まいの地域】 名古屋市中村区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
背筋、腹筋が無く歩行が大変。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
友人の紹介。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
歩行が楽になってきた感じがする。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
皆様が親切なので安心して楽しみにしてきています。

 


【担当者より】
歩行時に前かがみになってしまい首の下に痛みがあり、100M持続して歩行することが困難であった為、楽トレにて姿勢を維持するインナーマッスルのトレーニングを行っています。開始して10回前後で姿勢の改善も見られ歩行も持続できるようになってきました。

 


みその鍼灸接骨院
所在地:〒460-0008 愛知県名古屋市中区中区栄1丁目14−20
電話:052-265-8583

首、腰の症状:60代男性

こんにちは!みその鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Sさん

【お住まいの地域】 名古屋市昭和区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
腰痛と首、背中の痛み。20年以上前から時々出ていた。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
友人が通院していて調子が良いと聞いた。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
初回から痛みが和らいだ。極だった痛みは無くなったが、根本的な原因から治療したいと考えて通院を続けている。来るためにすっきりした気分になる。

 

【Q4】 この治療院と出会ったことを幸運だと思っています。

 


【担当者より】
アンケートありがとうございます。通院初期に痛みを軽減させて繰り返し、痛みが出ない身体作りをサポートさせて頂きます。それには根本的な身体の改善が必要になりますので宜しくお願い致します。

 


みその鍼灸接骨院
所在地:〒460-0008 愛知県名古屋市中区中区栄1丁目14−20
電話:052-265-8583

肩こり:50代女性

こんにちは!みその鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Tさん

【お住まいの地域】 名古屋市西区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
肩こり、ストレートネック。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
勤務先から近いこと。入口がピンクの看板で明るく入りやすかった。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
初めは死にそうなくらい酷い肩こりが週2回の治療で痛みもしびれも治まりました。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
いつも丁寧に対応、治療して頂きありがとうございます。引き続きお世話になります。

 


【担当者より】
仕事上での長時間のデスクワークにより姿勢維持筋のオーバーユースで神経の圧迫も合併していたため、神経筋矯正+骨盤矯正で全身状態を上げて姿勢維持筋の再教育を行いました。

 


みその鍼灸接骨院
所在地:〒460-0008 愛知県名古屋市中区中区栄1丁目14−20
電話:052-265-8583

自律神経の乱れ:女性

こんにちは!みその鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Yさん

【お住まいの地域】 名古屋市中区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
頭のてっぺんから後ろのしびれ感としめつけられるような痛みがあり、頻度が増していた。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
同じ会社の人がグループの1つに通っていて、どんな感じが説明してもらったので。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
受ける前に比べて軽減してきた。教えてもらった肩の体操にも良かった。途中から出てきた症状にも対応してもらえて良かった。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
弱い足等の他の部分を強くする。地味な体操も教えてもらえたらと思います。

 


【担当者より】
長時間のデスクワークの同一姿勢と仕事上のストレスが強く、自律神経の乱れがみられ、神経筋矯正+骨盤矯正で全身状態を上げ抜本的な身体の改善をし、日常生活、仕事上での姿勢改善体操も指導させて頂きました。

 


みその鍼灸接骨院
所在地:〒460-0008 愛知県名古屋市中区中区栄1丁目14−20
電話:052-265-8583

頸椎、腰椎狭窄症:70代男性

こんにちは!みその鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Wさん

【お住まいの地域】 名古屋市中村区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
足がだるい、首がだるい。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
明るそうな気がした(実際その通りでした)。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
当初の辛さはなくなりました。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
症状をよく聞いて頂いたので満足しています。

 


【担当者より】
頸椎、腰椎の狭窄症があり、現在も現役で仕事をされて鞄を持ち歩くために症状が出ました。神経筋矯正+骨盤矯正で深層筋のクセを取り、頸椎腰椎の狭小化に負けない支持力を出す再教育をさせて頂きました。

 


みその鍼灸接骨院
所在地:〒460-0008 愛知県名古屋市中区中区栄1丁目14−20
電話:052-265-8583