「つしま中央鍼灸接骨院」カテゴリーアーカイブ

肩、腰痛、テニス肘:60代男性

こんにちは!つしま中央鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 N・Iさん

【お住まいの地域】 名古屋市

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
肩・腰痛・テニスひじ。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
妻のすすめ。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
だいぶ楽になりました。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
スタッフ皆さん明るくてとても良いです。

 


【担当者より】
現存の治療では左テニス肘の症状が、全身調整・ハイボルテージ等の治療回数をしっかりと重ねる事で少しずつではありますが良くなってきていますのでこの調子で治療の方を頑張っていきましょう。

 


つしま中央鍼灸接骨院
所在地:愛知県津島市西柳原町4丁目2−2
電話:0567-69-6481

西洋医学と東洋医学の違い つしま中央鍼灸接骨院

こんにちは!
つしま中央鍼灸接骨院(津島市西柳原町)の羽田野です。

 

かなり日差しが暖かくなってきて活動しやすくなってきましたね。花粉が多くなってきて花粉症の方々はつらい時期ですね…

 

さて、本日は西洋医学と東洋医学の違いを紹介します。
私たちが普段、受診することが多いのは西洋医学的に近代に発達した診察と治療です。

 

では、西洋医学と東洋医学の治療にはどのような違いがあるのでしょうか。
この2つの医学は人のからだをどのように捉えているのかで考え方が大きく違っています。

 

まず、西洋医学では人のからだはパーツ(様々な器官)が集まって1つになっていると考えます。簡単に説明すると病気の原因であるものをみつけ、それを正常に戻せば病気は治っていくという考えです。
次に東洋医学では人のからだ全てを1つのものと考えます。一部が悪くなってしまったことでからだ全体に悪影響が出ると考えます。

 

西洋医学では様々な検査を行い、そこから導き出されたデータや画像を検討し、そのパーツの状態をみます。数値化も可能なので異常があればすぐ分かります。その為、ホルモンの不調による病気や細菌などによる感染症、手術が必要な病気やけがなどが得意分野になります。
東洋医学ではからだのどこかが悪くなっている=からだが全体的に調子が良くないと考え、一番気になっている症状からその他のちょっとしたトラブルも解決し、心身ともに健康にしていきます。その為、肩こりやめまいなど原因が特定しにくいからだの不調をみることが得意分野になります。

 

病気や症状によって西洋医学と東洋医学、それぞれ得意な治療方法があります。

現在は西洋医学と東洋医学の両方面からみて治療する病院が増えてきています。治療方法をどちらかに限定せず、それぞれの良い所を使ってより健康で元気な毎日を送りましょう!!!

 

つしま中央鍼灸接骨院

所在地:津島市西柳原町4丁目2-2

電話:0567-69-6481

https://tsushimachuou-shinkyusekkotsu.com/

寝違え つしま中央鍼灸接骨院

こんにちは。
つしま中央鍼灸接骨院(津島市西柳原町)の寺西です。

 

毎日のように寒い朝が続いていますね。
このところ当院を来院される患者様で所謂「寝違え」の方が数名来院されました。

 

・寝違えとは
首の周囲の筋肉や靱帯などの急性の炎症の総称で、起床時に首を動かすと強い痛みが出てしまい時には頭痛や背中まで痛む場合もあります。

 

・寝違えの原因は
寝違えが起きる主な原因は、寝ている際の姿勢だと考えられます。
本来は体勢が苦しければ、寝返りを打つなどして首に負担がかからない体勢に無意識に動くのですが、ベッドや枕が合わなかったりして無理な姿勢が長く続いたり、泥酔状態で寝てしまい寝返りをほとんど打てなかったりすると、首まわりに長時間にわたって持続的に負荷がかかってしまい靭帯や筋肉を傷めてしまいます。

 

当院で寝違えの患者様が続いたのも、毎日の朝晩の冷え込みが強い為に縮こまって固まってしまっている患者様が多いようです。

 

寝違えてしまったら
早期に適切な処置を行うことで症状の軽減を早めることができます。
無理矢理にご自分で強いマッサージをしてしまったり、場合によっては温める事で症状の悪化につながる事がありますので、起床時などの急な首の痛みなどでお困りの際はお気軽にお近くのハートメディカルグループまでご相談下さい!

 

つしま中央鍼灸接骨院

所在地:津島市西柳原町4丁目2-2

電話:0567-69-6481

https://tsushimachuou-shinkyusekkotsu.com/

足根管症候群 つしま中央鍼灸接骨院

こんにちは。
つしま中央鍼灸接骨院(津島市西柳原町)の寺西です。

 

先日から当院に来院されている患者様のお悩み「足根管症候群」についてお話します。

 

足根管症候群とは
内くるぶしと踵を結ぶ屈筋支帯という帯状の構造物が作るトンネルが足にはあります。
その間を通り抜け足まで向かう神経や血管や腱が絞扼(挟まれ窮屈になる)され足に痛みやシビレが出てしまう状態です。

 

原因
骨折や捻挫などの外傷、むくみ、扁平足、ガングリオンなどの腫瘍が原因として挙がりますが今回、当院に来院された患者様は扁平足が主な原因だと考えられます。
サッカーをされる患者様ですが土踏まずがほとんどなくその上に足に大きな負担をかけてしまっているようです。

 

治療
当院では足にかかる偏った負担を軽減させてやる為にバランスを整えるHMバランス整体、絞扼を緩めてやるためのストレッチや電気治療、土踏まずを高くしてやるための筋力トレーニングやインソール(靴の中敷き)を行っています。

 

サッカーの試合が近いということですので早く痛みが軽減できるよう、精一杯施術をさせていただいています。
再発の防止を含め患者様と一緒に精一杯施術をさせていただきます。

 

気になる症状がある方、身近にみえる方はお近くのハートメディカルグループまでご相談下さい!

 

つしま中央鍼灸接骨院

所在地:津島市西柳原町4丁目2-2

電話:0567-69-6481

https://tsushimachuou-shinkyusekkotsu.com/

腰痛、肩こり:50代女性

こんにちは!つしま中央鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Gさん

【お住まいの地域】 愛西市

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
腰痛、肩こり、姿勢が悪い。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
友人の紹介。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
直後は楽になった。体が軽くなった。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
いろいろ気付いた点を指摘してほしい。自分では気付けないため(姿勢等)。

 


【担当者より】
おっしゃる通り、お身体には日常生活から来る様々な負担から姿勢の歪みや筋肉の緊張などが現れます。私達から見て気付いたことはしっかりとお伝えしていきますね!お仕事の負担も大きい為、しっかり施術をしていきましょう!


つしま中央鍼灸接骨院
所在地:愛知県津島市西柳原町4丁目2−2
電話:0567-69-6481

インフルエンザ つしま中央鍼灸接骨院

こんにちは!
つしま中央鍼灸接骨院(津島市西柳原町)の寺西です。

 

2018年がスタートしてもう2週間が経ちました。
正月休みからお身体は仕事モードに切り替わりましたか?

 

これからの時期に気をつけたいのがインフルエンザですね!
当院の患者様でもご本人やご家族がインフルエンザになってしまったという方が数名みえました。

 

厚生労働省のHPによると
インフルエンザは38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、全身倦怠感等の症状が比較的急速に現れるのが特徴で、併せて普通の風邪と同じように、のどの痛み、鼻汁、咳等の症状も見られるとあります。
また、お子様ではまれに急性脳症を、御高齢の方や免疫力の低下している方では肺炎を伴う等、重症になることがあるそうです。

 

感染力が強いためご家族にセンター試験を控えた受験生のみえる方は特に注意したいですね。

 

厚生労働省のHPから予防策をいくつか載せておきます。
皆さんもインフルエンザ対策、できることからはじめましょう!

 

・飛沫感染対策としての咳エチケット
(1) 普段から皆が咳エチケットを心がけ、咳やくしゃみを他の人に向けて発しないこと
(2) 咳やくしゃみが出るときはできるだけマスクをすること。とっさの咳やくしゃみの際にマスクがない場合は、ティッシュや腕の内側などで口と鼻を覆い、顔を他の人に向けないこと
(3) 鼻汁・痰などを含んだティッシュはすぐにゴミ箱に捨て、手のひらで咳やくしゃみを受け止めた時はすぐに手を洗うこと

 

・外出後の手洗い等
流水・石鹸による手洗いは手指など体についたインフルエンザウイルスを物理的に除去するために有効な方法であり、インフルエンザに限らず接触や飛沫感染などを感染経路とする感染症の対策の基本です。インフルエンザウイルスにはアルコール製剤による手指衛生も効果があります。

 

・適度な湿度の保持
空気が乾燥すると、気道粘膜の防御機能が低下し、インフルエンザにかかりやすくなります。特に乾燥しやすい室内では、加湿器などを使って適切な湿度(50~60%)を保つことも効果的です。

 

・十分な休養とバランスのとれた栄養摂取
体の抵抗力を高めるために、十分な休養とバランスのとれた栄養摂取を日ごろから心がけましょう。

 

・人混みや繁華街への外出を控える
インフルエンザが流行してきたら、特に御高齢の方や基礎疾患のある方、妊婦、体調の悪い方、睡眠不足の方は、人混みや繁華街への外出を控えましょう。やむを得ず外出して人混みに入る可能性がある場合には、ある程度、飛沫感染等を防ぐことができる不織布(ふしょくふ)製マスクを着用することは一つの防御策と考えられます。

 

つしま中央鍼灸接骨院

所在地:津島市西柳原町4丁目2-2

電話:0567-69-6481

https://tsushimachuou-shinkyusekkotsu.com/

シンスプリント:10代女性

こんにちは!つしま中央鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Aさん

【お住まいの地域】愛西市

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
シンスプリントが痛くて部活で走れない。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
ホームページを見て、様々な治療をやっていると知ったこと。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
症状の加減に合わせて、いろいろな治療をしていただきました。おかげで足も良くなり感謝しています。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
大会も日程などにも合わせて治療してくださり、とても親切でした。本当にありがとうごさいました。

 


【担当者より】
痛みを抑えるハイボルテージと体のバランスを整え痛みを出にくくするための矯正を行い、現在では痛みは落ちつき、陸上部では自己ベストもでましたね!まだまだ無理のしすぎは禁物ですが一緒に頑張りましょう!


つしま中央鍼灸接骨院
所在地:愛知県津島市西柳原町4丁目2−2
電話:0567-69-6481

腰痛:70代男性

こんにちは!つしま中央鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Iさん

【お住まいの地域】 津島市

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
腰痛。50Mくらい歩くだけで腰の痛みがあり、前屈みになり歩行にも不自由でした。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
老人会の仲間の人の紹介。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
腰の痛みも楽になり、歩く時の姿勢も良くなりました。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
各先生方の治療方法の説明等、安心して治療頂けました。

 


【担当者より】
施術を開始してからバランス整体でしっかりと体の偏りを取り除く事ができ、腰の痛みも大分減ってきましたが、日常生活での負担は大きく継続的な施術が必要です。グランドゴルフなどの趣味がまだまだ楽しめるよう、しっかり続けていきましょう。


つしま中央鍼灸接骨院
所在地:愛知県津島市西柳原町4丁目2−2
電話:0567-69-6481

腰痛、背中痛、腕の痛み:50代女性

こんにちは!つしま中央鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Yさん

【お住まいの地域】 津島市

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
腰、背中と右腕の痛みがなかなか治らず来院しました。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
知人より紹介され、評判が良いと言われ一度行ってみようと思い来院しました。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
前よりは楽になり、良く寝られるようになりました。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
親切にして頂き、説明もしていただけるので感謝しています。

 


【担当者より】
全身の骨格や筋肉のバランスが改善し徐々になじんでこれば仕事や日常生活の動きが今よりもっと楽になると思います。これからも一緒に頑張っていきましょう!


つしま中央鍼灸接骨院
所在地:愛知県津島市西柳原町4丁目2−2
電話:0567-69-6481

腰痛、膝痛:60代女性

こんにちは!つしま中央鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Iさん

【お住まいの地域】 愛西市

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
腰が重く腰のあたりが太いコルセットをまいている様な感じ。立ち上がるとき膝に痛みを感じる。太ももの前が痛い。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
家族が通院していたので。(他の接骨院に行っていたが治らなかった為)

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
太いコルセット感は無くなったが、腰の重い感じは治らない。日によって「あーよくなったな」と思うときもありますが、また元に戻っている感じがある。太ももの痛いのはその日によってかなり違いがある。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
少しずつ違いはありますが、皆さんとても親切。

 


【担当者より】
長期間にかかって出現してきた痛みの根本には、お身体に染みついた様々な原因が隠れています。一つずつしっかりと解決しながら早期回復を目指して一緒に頑張りましょう!


つしま中央鍼灸接骨院
所在地:愛知県津島市西柳原町4丁目2−2
電話:0567-69-6481