「症状 >」カテゴリーアーカイブ

隈(クマ)について もりやま鍼灸接骨院

こんにちは!!

もりやま鍼灸接骨院(名古屋市守山区)の山元です。

 

本日は、目の下にできる隈(クマ)について、ご紹介します。

隈ができると、顔の印象が暗くなり、

なんだか体調が悪そうな、眠たそうな印象をもたれてしまいます。

 

 

そもそも何が原因で隈ができるのでしょうか?

有名な話ですが、隈には大きく分けて三種類あるといわれています。

それぞれの種類別に、原因をお話します。

 

◆色素沈着による、茶クマ

目の周りの皮膚を刺激しすぎて傷つけてしまい、

皮膚のターンオーバーが追いつかなくて、古い角質がはがれずに蓄積する事により、メラニン色素が溜まっていき、沈着して茶色っぽく見えます。

 

・見分け方

目の下の皮膚を軽く引っぱっても、皮膚の色が茶色のまま、変わらない。

 

・茶クマの改善方法

大切なのは、目の周りをこすったり、強くマッサージをしたりしないこと。

皮膚のターンオーバーを促すために、

紫外線ケア、水分・脂分・坑酸化食品を摂取する、

ピーリングを行う肌の代謝を高めるビタミンC誘導体を含む化粧水や乳液を使う、

血行を促す事が改善につながります。

 

 

◆血行不良による、青クマ

睡眠不足、眼精疲労、ドライアイ、低体温、などによる

血行不良から血管を通っている血液の色が悪くなり、

皮膚の薄い目の下の血管の色が青く見えてしまうのが、青クマの正体です。

 

・見分け方

目の下の皮膚を軽く引っぱると、皮膚の色が青から肌色になる。

 

・青クマの改善方法

身体を冷やさない生活習慣を取り入れる。(適度な運動、冷たい食べ物を避ける、お風呂にゆっくり浸かる。)

軽く(気持ちいいなと思うくらいの強さ)顔全体のマッサージをする

→やりすぎると、茶クマの原因になります。

タンパク質、ミネラル、ビタミンを摂取する。

保湿をする。

蒸しタオルをあてる。

などが改善へと繋がります。

 

 

◆目の下のたるみによってできる、黒クマ

加齢になると、どうしても目の周りが窪できてしまい、

目の下に影が出来て、クマのように見えてしまいます。

この場合の一番の原因は、顔の筋肉(表情筋)の低下です。

 

・見分け方

顔を上に向けると、クマがみえなくなる

 

・黒クマの改善方法

表情筋を鍛える。

コラーゲンの摂取。

リンパの通りを良くして、顔のむくみを取る。

→むくみがあると、皮膚が下垂してしまいます。

 

 

以上が、簡単なクマの種類別の原因と、改善方法になります。

全体を通していえるのは、血行不良になるとクマは悪化します。

特に寒い季節は身体全体の血液循環が悪くなってしまいます。

なので、顔だけ循環を良くするのではなく、全身の血行を良くする必要があります。

当院では、負傷部位だけでなく、全身の血行促進を行っています。

お体のことでお悩みの方は是非、当院までお越しください!!

 

もりやま鍼灸接骨院

所在地:名古屋市守山区菱池町5-2 ファミール菱池1F

電話:052-792-8310

https://moriyama-shinkyusekkotsu.com/

耳鳴り おおもり鍼灸接骨院

こんにちは!
おおもり鍼灸接骨院(名古屋市守山区) 院長の旗野です。

 
先週の雪はすごかったですね!
寒さも5度以下が連日続くそうです。
朝方は路面が凍結してますから、気を付けてお出かけしてくださいね。

 

さて、今回は『耳鳴り』についてお話します。

実際に音が出ていないのに、どこかで音が鳴っているように感じてしまうのが耳鳴りです。外耳から中耳、内耳、聴神経、脳の順番で音の伝わりますが、この経路のどこかで異常が起きていると考えられ、そのほとんどは内耳の蝸牛(かぎゅう)という、空気振動を電気信号に変える器官の異常によって起こると考えられています。耳の疾患の他に、全身的な病気やストレスよるものも原因となっている事が多いようです。

 

こうなってしまう原因は、日常生活でのストレス、大きな音を聞き続ける、薬などの副作用、また、疾病によるものがあります。

 

疾病を伴うものであれば、専門機関に行く事をお勧めしますが、
そういったところで検査をし異常がない場合は、日常生活でのストレスによる
ものが多いのではないでしょうか。

 

そこで、簡単にできる耳鳴り予防ツボ押しをお話しますね。

 

耳鳴りの緩和が期待できるツボには、主に以下のものがあります。

 

聴宮(ちょうきゅう)・耳門(じもん)・聴会(ちょうえ)
耳の穴の前側にある小さなやわらかい突起の少し前で、口を開けたときにくぼ
ができるところを「聴宮」と言います。この聴宮の少し上が「耳門」、少し下が「聴会」です。いずれも、耳鳴りや難聴に効果的とされるツボです。

 

翳風(えいふう)
耳たぶの裏にある大きなくぼみの部分です。耳鳴り、難聴、めまいなどに効果的とされています。

 

風池(ふうち)

耳の後ろにある出っ張った骨と、うなじの中央にあるくぼみのちょうど中間辺りにあります。耳鳴りやめまい、頭痛などに効果的とされています。

 

中渚(ちゅうしょ)

手の甲の薬指と小指の関節の間で、やや手首寄りのくぼみにあります。強く押すと少し痛みます。耳鳴りや喉の炎症に効果的とされています。

 

ツボを押すときのポイント
ツボは、強く押したから効果が上がるわけではありません。ツボを押すときは、指の腹で「気持ちいい」と感じる程度の強さで押しましょう。リラックスしながら行うのがポイントですよ

 

おおもり鍼灸接骨院

所在地:名古屋市守山区大森3丁目1815

電話:052-726-3214

https://omori-shinkyusekkotsu.com/

腰痛、肩こり:50代女性

こんにちは!つしま中央鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Gさん

【お住まいの地域】 愛西市

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
腰痛、肩こり、姿勢が悪い。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
友人の紹介。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
直後は楽になった。体が軽くなった。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
いろいろ気付いた点を指摘してほしい。自分では気付けないため(姿勢等)。

 


【担当者より】
おっしゃる通り、お身体には日常生活から来る様々な負担から姿勢の歪みや筋肉の緊張などが現れます。私達から見て気付いたことはしっかりとお伝えしていきますね!お仕事の負担も大きい為、しっかり施術をしていきましょう!


つしま中央鍼灸接骨院
所在地:愛知県津島市西柳原町4丁目2−2
電話:0567-69-6481

ぎっくり腰:70代男性

こんにちは!さくらやま鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Aさん

【お住まいの地域】 名古屋市昭和区桜山

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
腰痛(ぎっくり腰)が始点。」整形でレントゲンを撮り、骨に以上がないのを確認。でも痛みは続く。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
鍼灸を始めて受診しようと決意。ネットで調べ得点の高いかつ近くの当院を選択。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
谷澤先生の的確な治療で短期で痛みが無くなった。完璧な治療でした。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
ありがとうございました。感謝です。

 


【担当者より】
ぎっくり腰になって2週間経っても症状が良くならず来院されました。腰を曲げても反っても痛みが出る状態でした。4回の鍼でほとんど痛みがなくなりました。


さくらやま鍼灸接骨院
所在地:〒466-0044 愛知県名古屋市昭和区 桜山町五丁目98番5 ふじもビル1F
電話:052-842-0550

急性腰痛 ふじがおか鍼灸接骨院

こんにちは!ふじがおか鍼灸接骨院(名古屋市名東区)の杉山です。

 

もう一月も半ばになりましたが、まだ寒さは和らいでこず、寒い日が続いてます。寒いと筋肉も固まりやすく動かしづらくなり、怪我もしやすくなります。皆さんも運動や動くときはストレッチなどをしてから運動などをして下さい。
今回は寒い時期になりやすい急性腰痛についてお話しさせていただきます。

 

急性腰痛とは俗称、ぎっくり腰と呼ばれ、欧米ではその突然の激しい痛みから魔女の一撃とも言われてます。
ぎっくり腰(急性腰痛症)は不意に何かの動作を行った瞬間「グキ!」という激しい痛みに襲われるのが特徴です。
症状はその あまりの痛さに一瞬、息ができなくなってしまう方も中にはいます。身体を動かそうとすると、激しい痛みのためにその場で動けなくなってしまうことも良くあります。
もちろん、痛みの度合いや状況は様々あり、痛いながらも歩ける場合、まったく動けない場合、最初はそれほど痛くなくて翌朝に痛みで動けなくなる、などなど・・・

ぎっくり腰(急性腰痛症)の症状には、いろいろな痛みのタイプや進行具合がありますので、ここで良く見られる症状を並べてみます。

・動いている最中、突然激痛に襲われ歩けなくなる
・最初は違和感程度だったものが、時間と共に痛みに変わり悪化する
・カラダを後ろに反らせたり、おじぎをすると痛い
・咳やくしゃみをすると痛い。または痛みが強まる
・腰の痛みにより寝返りが打てない
・体勢を変えた瞬間に激しく痛む
などがあります。

 

痛みで動けない時の応急処置は痛みがある場所を冷やし安静にすることが大切です。
しばらくして動けるようになりましたら、接骨院などに行き適切な治療が必要です。
またコルセットがある場合はコルセットを付け動いた方が痛みも緩和されるため有効です。

 

~最後に~
急性腰痛は突然なるため怖いですが、ちゃんと予防法があります。
急性腰痛は腰周りの筋肉、インナーマッスル(腹横筋、大腰筋、腸骨筋)の衰えが原因でなるため、インナーマッスルを鍛えていくことが大切です。また普段から腰に負担がかからないように気をつけることも良いです。

 

ふじがおか鍼灸接骨院

所在地:名古屋市名東区小池町5

電話:052-777-5060

https://fujigaoka-shinkyusekkotsu.com/

タナ障害 みその鍼灸接骨院

こんにちは

みその鍼灸接骨院(名古屋市中区)の金子です。

 

今回はタナ障害について述べていきます。

タナ障害は膝の曲げ伸ばしをしたときに、膝のお皿の内側の痛みやひっかかり感があります。
→その際に「コキッ」「コツッ」といった音がします。

 

タナってなに?

タナ(滑膜ひだ)は膝関節の中の空間にあり、その空間を仕切っています。膝のお皿(膝蓋骨)と太ももの骨(大腿骨)の間の滑膜ひだは、物を載せる棚のように見えるため、タナと呼ばれているんです!タナは胎児期に一時的に作られるもので、半数の方にはそのまま残っていますが、特に何の機能も持たない組織です。

 

どうしてタナが痛むの?

タナが繰り返しの膝の曲げ伸ばしで摩擦を受けた為、炎症を起こし腫れや痛みとして現れます。膝を使いすぎたりすると痛みますが、体質的にタナが大きかったり、厚みがあるとより症状が現れやすくなります。特に太ももの筋肉が疲労していると、柔軟性が低下して、タナの摩擦が強くなり症状が出やすくなります。
10~20歳代の若い方に多く、男性よりも女性の割合が高いです!また陸上競技、野球、バスケットボール、バレーボールなどのスポーツで多く見られます。

 

当院での治療法

痛みの根本原因を取り除くには手術するしかありません。タナは特に何の機能も持たない組織であるため切除しても問題ありません。しかし、長期のリハビリや、膝関節の侵襲によるパフォーマンスの低下を考慮して保存療法を第一とします。

 

当院で行う保存療法

1、HMバランス整体
膝を支持する深層の筋肉の機能低下や、太ももの筋肉の柔軟性低下により、タナにかかる負荷が大きくなって、痛みとして現れるケースがほとんどです。なので、HMバランス整体で体の土台となる骨盤を整え、深層筋を再教育することにより、太ももの柔軟性を取り戻していきます。継続することによって膝の痛みが出なくなります。

 

2、楽トレ
痛みが半分に軽減してきた段階でご案内させていただきます。膝と骨盤周囲の深層の筋肉を電気刺激で直接鍛えることによって、より支持力と柔軟性を高めることが出来ます。さらに、膝周囲の血行状態が良くなるので、痛みを抑えることが来ます。

 

膝の内側が痛むものすべてがタナ障害ではなく、関節内の組織や軟骨に痛みの原因がある場合もあります。
でもご安心ください!! 当院ではその都度、痛みの程度と動きを確認して施術していきますので、痛みを訴える症状とタナ障害の関連性を十分に取捨していくことが出来ます!お困りの方はぜひ当院にご相談くださいね!

 

お忙しい日常生活の中で、貴重な時間を大切に出来るように予約優先で治療して頂き、さらに早期に症状の改善を目指した治療プランをご用意しております。

お電話でのご予約随時受け付けております。

みその鍼灸接骨院

所在地:名古屋市中区栄1丁目14-20東海御園ハイツ1階

電話:052-265-8583

https://misono-shinkyusekkotsu.com/

腰痛:70代女性

こんにちは!みその鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Wさん

【お住まいの地域】 名古屋市中区栄

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
腰の痛みで足が歩けなくなった。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
先生が親切でお話もしてくださり心まで安らぎました。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
1日1日と痛みも取れて気楽になりました。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
何もありません。

 


【担当者より】
オーバーユースにより、腰部の深層筋に痛みがあり、歩行や体位変換が困難になっていました。通院の頻度を上げて全身調整で体の根本改善をしていきます。元気に歩けるようにサポートさせて頂きます。


みその鍼灸接骨院
所在地:〒460-0008 愛知県名古屋市中区 栄1丁目14-20
電話:052-265-8583

肩こり、手の痺れ:40代女性

こんにちは!おいせ鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Mさん

【お住まいの地域】 名古屋市中村区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
肩こり、手の痺れ。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
夜、仕事が終わってから来れる。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
肩はだいぶ楽になってきた。

 


【担当者より】
ありがとうございます。肩の痛みは改善されてきましたが、引き続きHMバランス整体を受けて頂き、痛みの出ない身体作りを一緒に行っていきましょう。


おいせ鍼灸接骨院
所在地:愛知県名古屋市中村区太閤3丁目3−12
電話:052-414-4766

首、腰の痛み:40代男性

こんにちは!おいせ鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Kさん

【お住まいの地域】 名古屋市中村区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
首、腰の痛み。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
体に無理な力がかかり、体がひねった感じになり、今後仕事にも影響が出るため。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
今回3回目ですが、力が入りにくい弱い部分等、親切に教えてもらい、今後に活用していこうと思います。大変良かったです。続けていこうと思います。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
定期的に通い、骨盤の矯正、筋肉のバランス補正等、また色々教えて頂きながらお願いしたいと思います。

 


【担当者より】
ご協力いただきありがとうございます。骨盤の歪みにより、大殿筋、中殿筋、腸腰筋の左右バランスが崩れております。HMバランス整体で体を整えて、楽トレにより、筋肉に再教育していきましょう!


おいせ鍼灸接骨院
所在地:愛知県名古屋市中村区太閤3丁目3−12
電話:052-414-4766

腰痛:80代女性

こんにちは!おおもり鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Tさん

【お住まいの地域】 名古屋市守山区大森

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
腰痛が気になる。痺れ。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
家の近くに鍼灸接骨院があったため。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
鍼治療をして大分楽になりました。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
ていねい、親切にして頂きありがとうございます。

 


【担当者より】
ありがとうございます。腰痛の痛みが良くなりましたね。家事をしたり、また寒くなってきたりすると痛みが出ることがありますので、鍼治療を続けて痛みが出ない身体を目指しましょう。


おおもり鍼灸接骨院
所在地:〒463-0021 愛知県名古屋市守山区大森3丁目1815
電話:052-726-3214