「肩の症状」カテゴリーアーカイブ

頚肩腕症候群(肩こり)について タケダ鍼灸接骨院

こんにちは
あま市七宝町にあります
タケダ鍼灸接骨院の立松です。

 

頚肩腕症候群(いわゆる肩こり)について説明していきます。

こんな人に多いです。
① 長時間同じ姿勢で作業している方
② 猫背で首が前に突き出している方
③ なで肩の方

 

出現しやすい症状として肩、腕への痺れ、頭痛、目の疲労感、耳鳴りなどの一般症状があります。
また、睡眠障害などの精神症状、レイノー現象や冷え等の末梢循環障害などの症状

 
肩こりといっても色々あります。

● 過労や不良姿勢、精神的緊張などが誘因になって起こるもの

● 病気に伴って起こるもの
頸椎症、頸椎椎間板ヘルニア、胸郭出口症候群、心臓病、自律神経失調症など

● 誘因が見当たらないもの
なで肩、猫背など体型的要因が関係する事が多い

 

◆対策として日常生活で注意するといいこと

Ⅰ 首や肩に負担をかけない姿勢をとる
顎を引いて、背筋を伸ばす。頸椎が自然なカーブを描く為負担が軽減される

Ⅱ 長時間同じ姿勢を続けない
同じ姿勢が続く時は、1時間に一回は体を動かす。首を回す、背伸びをする

Ⅲ 首や肩の冷えに注意する
スカーフやマフラーなどで冷えを防ぐ。夏は冷房の風に注意する

Ⅳ ストレスをためない
心身のストレス、緊張はコリを招きます。ストレス解消法を見つけ、ため込まないようにしましょう。

 

タケダ鍼灸接骨院は七宝、津島、あま市、大治町、甚目寺町、千音寺町など
近隣の方が多くご来院されています。

腰痛、肩痛、膝痛、関節痛やスポーツ障害、交通事故治療など、お身体でお困りの際は、お近くのハートメディカルグループの鍼灸接骨院・治療院へお気軽にご相談下さい。

 

タケダ鍼灸接骨院

所在地:愛知県あま市七宝町桂親田2027

電話:052-445-0748

肩の夜間痛について おおもり鍼灸接骨院

こんにちは!
おおもり鍼灸接骨院(名古屋市守山区)の旗野です。

 

10月の下旬に向かいドンドン寒くなっています。
関節など痛くなってきていませんか?
温めるなど保温を欠かさないようにしてくださいね。

 

さて、最近患者さんから【夜寝ていると肩の関節が痛くなる】
とよく相談を受けます。
一般的に【五十肩】によく見られるものですが
実際のところ、はっきりと原因がわかっていません。
いくつかあるようなのですが、有力なのが
関節内の内圧上昇と痛みを感じる受容器が過敏になっている
というものです。

 

説明すると
体を起こした状態では、上腕骨は重力によって下方に牽引されます。
しかしながら、寝た状態になると重力による牽引力が掛からないため、
上腕骨と肩峰の関節の隙間が狭くなります。

こうなると肩峰下滑液包とよばれる動きを滑らかにする組織や

棘上筋などの組織が圧迫されてしまいます。

 

また、炎症により痛みを感じる受容器の感度が上がっている為
更に痛みを感じやすい状態となっているため
夜間痛が生じると言われています。

 

また寒さにより痛みが増悪すると言われていますから
これからの季節は、より気を付けなければいけませんね。

 

おおもり鍼灸接骨院

所在地:名古屋市守山区大森3丁目1815

電話:052-726-3214

こんにちは!岩塚鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Yさん

【お住まいの地域】 名古屋市中村区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
肩こりが酷く、後頭部につっぱりがあり悩んでいました。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
家から近いから。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
後頭部のつっぱりがほぼ無くなってきました。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
いろいろ話しかけてくれ、気楽に来れると思っています。

 


【担当者より】
アンケートありがとうございます。浅層筋である僧帽筋をはじめ斜角筋等、筋緊張が強く骨盤の歪みもあったため、神経筋矯正+骨盤矯正を行いました。3回目の施術にてほぼ症状は消失しています。週2回の施術を続けていき、コリや突っ張りにお別れしましょう!

 


岩塚鍼灸接骨院
所在地:〒453-0862 愛知県名古屋市中村区岩塚町郷中107
電話:052-412-4890

五十肩 おおもり鍼灸接骨院

おおもり鍼灸接骨院(名古屋市守山区)の小原です。
今回は五十肩についてお話しします。

 

50代を中心として40代後半から60代前半にかけて発来する関節の痛みと関節拘縮をおもな兆候とする症候群に与えられたやや通俗的な病名です。より医学的な名称としては肩関節周囲炎と呼びます。

 

(成因と病態生理)
原因は不明ですが、五十肩では肩関節周囲軟部組織の加齢による退行変性を基盤に炎症性病変を生じた症候群です。

 

(症状)
#徐々に発症する肩関節の疼痛と運動制限
#疼痛は寒冷によって増悪
#夜間に強くなる傾向がある。
#痛みは肩関節のみならず上腕や肘まで放散

又、疼痛が激しい場合には五十肩よりも石灰沈着性腱板炎を疑いましょう。

 

(診断)
年齢的要素は大切である。
明らかな外傷などの原因がなく、疼痛と運動制限があれば、五十肩を疑いましょう。

 

(治療)
#保存的治療(薬物、リハビリ、鍼灸、マッサージ)
#手術療法があります。

五十肩の症状が当てはまれば是非鍼灸、ハイボルテージ治療(電気)がありますので、おおもり鍼灸接骨院

 

おおもり鍼灸接骨院

所在地:名古屋市守山区大森3丁目1815

電話:052-726-3214

肩の痛み:60代女性

こんにちは!岩塚鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Iさん

【お住まいの地域】 名古屋市中川区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
左肩の痛み。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
前回の治療が良かったから。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
痛みがすっかり良くなった。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
リラックスしながら治療を受けることができませんでした。早く完治できたのでありがとうございました。

 


【担当者より】
アンケートありがとうございます。肩関節周囲筋の筋緊張が強く日常生活の上で動作時痛が頻繁に出ていましたが、HM骨盤矯正+神経筋矯正を3回続けて行い痛みを取ることができました。これからは痛みの出にくい体にしていく為、同施設を継続していきます。

 


岩塚鍼灸接骨院
所在地:〒453-0862 愛知県名古屋市中村区岩塚町郷中107
電話:052-412-4890

SLAP損傷 ふじがおか鍼灸接骨院

こんにちは!!ふじがおか鍼灸接骨院(名古屋市名東区)の杉山です。

 
最近気温が暑くなったり寒くなったりし、関節にも負担がかかりやすくなってきました。今回は肩関節の障害、SLAP損傷をお話しさせていただきます。
SLAP損傷は別名「肩関節上方関節唇損傷」とも言われ、日本ハムの斎藤佑樹投手もこの疾患が原因で肩関節痛になりました。
SLAP損傷はスポーツ障害としては比較的多くみられますが、スポーツをしてない方にもみられる疾患です。

 

・ SLAP損傷とは??
肩関節には「関節唇」と呼ばれる軟部組織が存在し、受け皿の役割を担って関節の安定性を高めています。

またその関節唇には上腕二頭筋という力こぶを作る筋肉が着いています。しかしその筋肉に引っ張られて剥がれてしまったり、腕の骨が当たってしまい、関節唇が傷ついてしまう事をSLAP損傷といいます。

 

原因として、一般的には外傷性とスポーツのオーバーユースによるものに分けられます。

外傷性のものでは、

・手をついて転倒した際の突き上げ
・重たいものを持ち上げたとき
・急に腕を引っ張られたとき
・肩関節の(亜)脱臼
など、これらが引き金となって起こります。

 

スポーツによるオーバーユースでは
野球での投球時のコッキング期やバレーボールのアタックなどのオーバーヘッド動作を繰り返すことで起こります。

 

症状は、肩関節につかえるような引っかかるような感覚がおき、動きが悪くなります。また強い痛みもでるため、痛みによる日常生活の影響も決して小さくありません。

 

治療法としては、痛みが強い場合はとにかく安静にしておくことが重要です!!
痛みを我慢し無理に動かすと損傷の状態が悪化したり、痛みが強くなったりすることがあります。

 

痛みがなくなってきた段階で損傷が軽い場合は肩回りの筋肉、棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋の強化をし、症状の改善、予防をしていきます。
損傷は重度場合は関節鏡視下手術をおこない、治していきます。

 

 

~最後に~
SLAP損傷はスポーツをやっている人に多いですが、やっていない人でも日頃の疲れ、重い物を持ったりすることで、肩に負担がかかりSLAP損傷になってしまうので、常に体のことを考え、無理をせず肩に疲れや違和感を感じたらすぐに休憩し肩を休めて下さい!!
休めることを心がけるだけでもSLAP損傷はなりにくくなります!!

 

今後も皆様の様々な身体の悩みを解決します!
お近くのハートメディカルグループにご相談ください。

 

ふじがおか鍼灸接骨院

所在地:名古屋市名東区小池町5

電話:052-777-5060

肩こり、腰痛:50代女性

こんにちは!ひょうたん山鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Mさん

【お住まいの地域】 名古屋市守山区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
肩こり、腰が重い。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
友人のすすめ。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
症状が軽くなる。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
いつもありがとうございます。

 


【担当者より】
施術によく行くことがあり、長時間座っていると肩と腰が痛みが出ると来院されました。全身調整法と神経筋矯正法を行い深層筋へのアプローチをしました。今は症状が軽減しています。

 


ひょうたん山鍼灸接骨院
所在地:〒463-0056 愛知県名古屋市守山区新城10−5 三光ビル1F
電話:052-739-6544

産後の腰痛、肩の痛み:30代女性

こんにちは!ひょうたん山鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Fさん

【お住まいの地域】 名古屋市守山区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
産後腰、肩の痛み。骨盤矯正。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
友人のすすめ。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
症状が軽くなり、疲れにくくなった。自分でストレッチなども意識してするようになった。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
いつもありがとうございます。

 


【担当者より】
産後の骨盤の歪み、腰、肩の痛みがありました。骨盤矯正と全身調整法を行い、痛みが軽減しました。育児でなかなか通院できないので簡単なストレッチを指導しました。

 


ひょうたん山鍼灸接骨院
所在地:〒463-0056 愛知県名古屋市守山区新城10−5 三光ビル1F
電話:052-739-6544

肩こり、首、腰痛、めまい:50代女性

こんにちは!ふきあげ鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Fさん

【お住まいの地域】 名古屋市昭和区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
肩こり、首、腰痛、めまい。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
首こり、腰のだるさ。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
すっきりしました。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
姿勢の癖を指摘していただけるので普段も気を付けるようになりました。色々とアドバイスも頂けるので助かっています。忙しいので週に1回しか通えてませんが体調管理には欠かせません。

 


【担当者より】
普段前かがみで座っていることと下を向いていることで、首や肩、腰の症状が強くなり、生活に支障が出ていました。鍼治療で筋緊張を緩和させ、骨盤矯正をして姿勢のクセを整えています。

 


ふきあげ鍼灸接骨院
所在地:〒466-0003 愛知県名古屋市昭和区曙町1丁目11
電話:052-734-3195

首、肩、腰痛

こんにちは!ふきあげ鍼灸接骨院です。
アンケートにご協力いただきました、患者様の声をご紹介します。

 


【お名前】 Mさん

【お住まいの地域】 名古屋市千種区

 


【Q1】 どんな症状でお悩みでしたか?
首、肩、腰の痛み。

 

【Q2】 来院の決め手は何でしたか?
知人の紹介。針を確かめてみたかった。

 

【Q3】 治療を受けられていかがでしたか?
痛みが改善した。

 

【Q4】 施術者へのメッセージなど、ご意見・感想をお聞かせください!
今後もよろしくお願いします。

 


【担当者より】
長時間同じ姿勢をしていることが多く、深部の筋肉の緊張が強くなることで痛みが出ていました。鍼治療で痛みを早期に減らし、神経筋、骨盤矯正にてお身体の癖を整えることで、症状は緩和し、動かせる範囲も広がりました。

 


ふきあげ鍼灸接骨院
所在地:〒466-0003 愛知県名古屋市昭和区曙町1丁目11
電話:052-734-3195