外傷対応とは

外傷は初期対応が重要です。きちんと鑑別診断し、しっかりとした固定をして損傷部位の安静を保ち痛みを軽減させます。接骨院外傷で最も頻度の高い足関節捻挫には、早期治療効果抜群のヒール付キャストを採用しています。

安心を守る3つのポイント
確実な応急処置対応!
確実な応急処置対応!

最初に適切な処置を行うことで回復スピードや予後が変わります。骨折など重篤な症状の疑いがある場合でも、十分な知識を持った施術者が確実な対応を行います。症状によっては、ギブス固定や松葉杖による管理も行っていきます。

早期復帰を目指します!
早期復帰を目指します!

鍼治療やハイボルテージ治療など、積極的に回復力を高めていく事で早期復帰が期待できます。また、患部をかばって生活することで発症しやすい二次的な症状に対してもHM全身調整法でしっかりケアをします。

予防~ケアまでしっかりサポート!
予防~ケアまで
しっかりサポート!

ストレッチや筋トレ指導、また試合直前のテーピング処置などを行い、予防に対してしっかりサポートします。また筋トレが苦手な方にもお勧めな『楽トレ』が各院に常設してありますので、怪我の起こしにくい体作りもサポートいたします。