往診 HOUSE CALL

往診とは

健康保険を利用して、針灸やマッサージの施術を、ご自宅で行います。
往診療も保険対象になります。
治療者は、国家資格である「あん摩、マッサージ、指圧師」「鍼灸師」の免許を持っています。
脳卒中後遺症をはじめ、在宅で療養する方々の治療について研修を行い、
安全で効果のある治療を行っています。

こんな時
ご相談ください

  • 脳卒中後遺症の麻痺を改善したい
  • 長期の療養により、寝たきり状態で床ずれが心配
  • 膝や腰など関節に痛みの為、動作が不自由
  • いろいろな慢性疾患の為、日常生活に障害がある

住み慣れたご自宅で、
はり・きゅう・マッサージなどの
施術を受けたい方は
往診サービスをご利用ください。

ハートメディカルの
往診

思いやりと温かい気遣いで、患者様・ご家族の方に希望と喜びを

思いやりと温かい気遣いで、
患者様・ご家族の方に希望と喜びを

ハートメディカルグループの往診事業では、患者様からの声が届く体制をつくり、介護部との連携を強化することで患者様にとってより良いリハビリ環境を提供していきます。 またリハビリ現場において礼儀正しい訪問、思いやりと暖かい気遣いで患者様とご家族の方に希望と喜びを与え続けることができるように日々の努力を行っています。

安心・安全のリハビリ環境を整えて、「健康的寿命」を実現したい

安心・安全のリハビリ環境を整えて、
「健康的寿命」を実現したい

現代の日本は長寿国で知られていますが平均寿命が延びる一方、寝たきり期間も長くなってきており、「健康的長寿の実現」にはまだまだ課題が残されています。
この現状の中、脳卒中、リウマチなどによる重度の後遺障害を持つ患者様、体の不自由によって日常生活に困難を強いられている患者様にとって、いつの時代も安心・安全のリハビリ環境を整え、患者様を回復に導くこと。
これは私たちの使命であると考えています。そのために私たちは患者様からの声が届く体制をつくり、介護部との連携を強化することで患者様にとってより良いリハビリ環境を提供しています。
またリハビリ現場において礼儀正しい訪問、思いやりと暖かい気遣いで患者様とご家族の方に希望と喜びを与え続けることができるよう、定期的にミーティングを行い改善の話し合いをすすめています。

往診の対象となる方

歩行困難・寝たきりで、
通院の難しい方

特定の病名に関わらず、「筋麻痺」「関節拘縮」「疼痛」などにより、お一人での通院が難しく、 マッサージを必要とされている方が対象となります。
また、医療保険を使うには、医師による「施術同意書」が必要となります。

主な対象疾患例

マッサージ 筋麻痺、筋力低下、関節拘縮などのある方が対象になります。
針灸 神経痛、リウマチ、頸腕症候群、五十肩、腰痛症、頚椎捻挫後遺症などが対象になります。

*上記の傷病名であり、歩行が困難な方や、真に安静を必要とする方で、痛みが強かったり、炎症が激しい時や、心肺機能に障害がある方も対象になります。

往診で受けられる施術

福祉用具をかしこく利用するお手伝い

「マッサージ治療」「針灸治療」「機能訓練」を組み合わせてより効果のある治療を行います。

マッサージ治療は、筋肉の麻痺、関節の動きに制限のある方に効果があります。
針灸治療は、肩や膝、腰に痛みのある方の疼痛緩和に効果があります。
機能訓練は、主要関節のリハビリや、筋力低下、関節拘縮を改善するバランス療法を行い、寝たきりを防止します。

往診可能なエリア

以下のエリアで
往診を行っております。

名古屋市、あま市、津島市、
愛西市、大治町、蟹江町

ご利用の流れ

step 01

カウンセリング

まずは、お電話下さい。
担当者がお伺いし、身体状況を診させて頂き、無料での体験治療をして頂きます。

step 02

手続き

手続きに必要な書類は、当院が持って訪問させて頂きます。
主治医あるいは、かかりつけの医師の診察を受けて頂き、同意書の発行を依頼します。

step 03

治療の開始

担当の治療者が訪問させて頂きます。
患者様の身体の状態に合わせて在宅リハビリ、医療マッサージ、針灸治療を行います。

お問い合わせ

ハートはりきゅうマッサージ院

アクセス
「あま市七宝庁舎北」交差点南東角
電話受付時間
8:30~17:30
営業時間
9:00~18:00
休業日
日曜日(事業所は土・祝午後)

052-443-4425

ページのトップへ