筋膜のつながり おいせ鍼灸接骨院

こんにちは!
おいせ鍼灸接骨院(名古屋市中村区太閤三丁目)の岩佐です

 

今回は筋膜のつながりについてお話します

 

まずは筋膜とは全身に広がる結合組織の膜で、皮膚の下にあり筋肉や内蔵、骨や血管、神経等、体全体を包んでいます。
ブロック肉を調理する時、周りにピタリとくっついている薄い膜を見られた事があると思います。
これが筋膜です。
この筋膜は体の中で一定の法則に従い、隣にある組織とつながりを作ります。
この筋膜の繋がりの中で特定の部位に負担が掛かった場合、その負担が関連する部位に影響を及ぼします。この影響を及ぼすラインをアナトミートレインと言います!

 

例えば足の筋膜の動きが悪くなり腰や首に痛みが出ることもあります
このように体は全身連動して動いています
痛いところだけではなくしっかりと全身をケアしてあげることが大切ですね!
体の不調やお悩みがありましたら近くのハートメディカルグループの先生にご相談下さい!

 

おいせ鍼灸接骨院

所在地:名古屋市中村区太閤3丁目3-12

電話:052-414-4766