新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など

筋育②〜数字で見る筋肉まめ知識〜 津島鍼灸接骨院

こんにちは!津島鍼灸接骨院(津島市天王通)の井亦です!
前回に引き続き【筋育】のお話をしていきます!

そもそも筋肉って何?ということですが、もちろん生命を維持していく為には必要不可欠ですし、日々活動出来るのも筋肉のおかげである事は皆さんご存知だと思います。しかし、筋肉というのは知れば知る程興味深い事実が隠されています。
そこで今回は、ト○ビア風にその凄さを“数字”をテーマに紹介していきます。

 

☆ 13kcal
筋肉が1kg増えると、基礎代謝がこれだけ増します。
何もせずにじっとしているだけでも、生命活動を維持する為に消費されるエネルギーを基礎代謝と呼びます。この総量20%ほどが筋肉によって消費されます。

では、トレーニングによって筋肉量を1kg増やすと、どれくらいエネルギーの消費は伸びるのでしょうか?机上の計算では、1日に13kcalという結果になります。

例えば、この増えた消費量で1年間に659gの脂肪を燃やす事が出来ます。ただ、実際には筋肉が増えると内臓などの代謝も上がってくるため、それを含めると1日50kcalほどになるそう。それを365日に換算すると1年で脂肪2.5kg分相当になります。結構な量です!

しかも、筋肉が増えればより活動的な日常を送れるようになります。健康的な生活のために筋肉を育てるというのは良い方法の一つになりますね!

 

 

☆ 9週間
カラダの変化が分かるまで、最低でも9週間かかります。
「火事場の馬鹿力」という言葉はご存知でしょうか?危急の時に信じられない力を発揮する事を言いますが、実際にあります。ですが、全ての筋肉をフル活動させて「馬鹿力」を発揮するとカラダが耐えられずケガを負ったりしてしまうため普段は使われていません。

日常生活では、筋肉の中にある筋繊維の何割かが使われ、それ以外は休眠状態にあります。トレーニングを始めると休眠状態だった筋繊維が神経系の働きにより、活動を始めます。すると、発揮出来る力は大きくなります。でも、このときはまだ筋肉は大きくなりません。トレーニングを続けていくと、やがて筋繊維自体が大きくなるようになっていきます。その期間が約9週間。カラダに変化が現れづらくてもこの期間は続けたいですね。

 

 

☆ 30日間
トレーニングを中断しても、再開すれば30日で変化する。
マッスルメモリーという言葉があります。筋肉の変化が目に見えて分かるようになるには9週間必要という事は前述でもお話ししましたが、トレーニングを習慣化していた人が、何らかの事情で続けられなくなったとき、再び始めれば1ヶ月(4週間強)で変化し始めます。はっきりとした理由は明らかにされていませんが、トレーニングの現場にいる人たちは皆さん言われます。

 

筋肉って奥が深いですね!
次回をお楽しみに!

 

津島鍼灸接骨院

所在地:津島市天王通6丁目41

電話:0587-28-8635

コラム監修者

筋育②〜数字で見る筋肉まめ知識〜 津島鍼灸接骨院 写真

院長倉見太郎

柔道整復師
鍼灸師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから