新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など

呼吸 おいせ鍼灸接骨院

こんにちは。

おいせ鍼灸接骨院(名古屋市中村区太閤三丁目)の杉浦です。

 
今回は、呼吸についてお話させて頂きます。

呼吸法には、肋骨を広げたり閉じたりする「胸式呼吸」と、

腹を出したり引っ込めたりすることにより横隔膜を上下させる

「腹式呼吸」、口から吸って口から吐く「口呼吸」、鼻から

吸って口または鼻から吐く「鼻呼吸」などがあります。

 

最も理想的とされるのが「腹式呼吸」と「鼻呼吸」の組み合わせで

精神安定、血圧上昇抑制、脳の活性化などの効果が高いと

されています。

 

また鼻から吸うことで空気中の塵・ウィルス・粉塵などを

鼻の内部に存在する鼻腺が出している粘膜の中にびっしりと

生えている鼻腺毛で排除したり、粘膜によって空気に

湿度を与えたり、空気の温度を温めます。

 

更に、「吐くときに腹をへこませ、吸うときに腹を膨らませる」

という動きを大きくすることで「腹横筋」の強化にも繋がり、

腰痛の予防効果も見込めます。

いよいよインフルエンザの流行する季節です。

理想的な呼吸法でウィルスをシャットアウトし、元気に

楽しく毎日を過ごしましょう。

 

おいせ鍼灸接骨院

所在地:名古屋市中村区太閤3丁目3-12

電話:052-414-4766

コラム監修者

呼吸 おいせ鍼灸接骨院 写真

院長川口悟史

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから