新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など

冷え性 自由ヶ丘鍼灸接骨院

こんにちは。
自由ヶ丘鍼灸接骨院(名古屋千種区)の村瀬です。

 
11月となり寒さが深まってきましたね。

身体を冷えは、万病の元です。

 

そこで今日は冷え性についてお話をしていきたいと思います。

①冷え性とは

「手足や腰が冷える」だけではなく、冷えが原因となって肩こり、腰痛、不眠、手足のむくみ、肌荒れ…など、さまざまなトラブルを引き起こしていきます。また、心臓病、糖尿病、腎炎、卵巣機能障害、貧血…などの病気が原因で、冷えが体にあらわれているケースもあります。

 

つまり、、、
「冷えはあらゆる不調・病気のサイン」とも言えるのです。
「たかが冷え」と甘くみないことが大切ですね。

 

②女性と冷え性について

男性の方でも冷え性の症状を訴える方もいますが、圧倒的に多いのは女性の方です。

それは、、、
女性は男性より筋肉が少なく、脂肪が多いからです。
筋肉の果たす役割の中には、体の熱を作り出すという大切な役割があります。筋肉が生み出す熱によって、温められた血液が全身をめぐり、体温を保っているのです。つまり、筋肉が動くことで熱がつくられ、体が温まるというわけです。

 

しかし、女性は男性に比べてもともと筋肉量が少なく、また筋肉がつきにくい体の構造になっています。ですから男性よりも冷えやすくなっています。

 

また、男性にくらべて女性は、体に脂肪が多くあります。妊娠、出産のための保護の役目を果たすように、体ができているからです。ただし、この脂肪は一度冷えてしまうと元の温かさに戻りにくい性質があります。この脂肪が、冷え性の原因にもなってしまうこともあります。

 

当院では、全身調整法により血液循環を促し、さらに鍛えにくい筋肉、インナーマッスルを鍛えていく楽トレを導入しております。
余分な脂肪を落とし大切な筋肉を作っていきましょう!!
冷え性は、体質だからと諦めていたりしませんか??

 

寒さに負けない健康な身体作りをしていきたい!!
そんな方はぜひご相談ください!!

 

自由ヶ丘鍼灸接骨院

所在地:名古屋市千種区自由ヶ丘2丁目10-25

電話:052-753-2112

コラム監修者

冷え性 自由ヶ丘鍼灸接骨院 写真

院長井村 純一

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから