新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

冷え性について おおもり鍼灸接骨院

こんにちは!
おおもり鍼灸接骨院(名古屋市守山区)の森下です。

 

気温が一気に下がり冬らしい寒さがやってきましたね❄️
そして今回お話しさせて頂きます。内容は冷え性についてです。

 

この時期になると皆さん身体は冷えてないのに手や足先だけ冷えてしまったりしてませんか?
そんな冷え性はどう言ったメカニズムで起こるのか、、、簡単に説明させて頂きます

 

🖋冷え性とは?
冷え性とは血行障害であり、特に末梢血管などの障害により生じることがあるとされています。特徴としては、身体全体には寒さを感じず手や足など部分的に冷えを感じることが多いのですが、全身の冷えを訴える事もあります。
身体的特徴(身長、体重、BMI など)と冷感との関連性は認められず、皮膚温が低い=寒さを感じやすいことにはつながらないのです。

 

🖋そもそも冷え性とは病気なのか?

皆さんもかなり気になるところかと思います。冷え性という病名は西洋医学的にはなく病気として扱われていません。、単純に身体の自覚症状に過ぎないと考えられています。一方で東洋医学では治療すべき疾患としてみなされている。。。

結論から言いますと明確ではなのです。西洋医学的に疾患として判断されなかった理由としては生死に直接的に関わらない為、疾患として扱われなかったという説があります。 東洋医学では、冷えは万病の元=予防をし健康状態を良く保つ必要があるということから重要視されてきたのです。

 

🖋症状

冷え性に伴う慢性的な血行障害が原因で、胃痛、便秘、霜焼け、腰痛、神経痛、肩こり、肌荒れなどが起きます。

 

🖋予防

生活習慣の乱れというのが大きく関係してきますので生活リズムを整え、季節の野菜、身体を温めてくれる食べ物をしっかり摂取し、季節相応の服装をすることです。

当たり前の事かもしれませんがこれが基本であり要でもあるのです。 季節にそぐわない事をすれば当然の結果が出てしまいます。ですので季節に見合った生活をすればある程度は予防できるのです! 最近ちょっと生活リズム狂ってたな、食生活乱れてたな、服装薄かったな、等思うことがありましたら今一度生活リズムを見つめ直して改善していきましょう!

 

おおもり鍼灸接骨院

所在地:名古屋市守山区大森3丁目1815

電話:052-726-3214

https://www.heart-medical.co.jp/shop/oomori.html

コラム監修者

院長伊藤克真

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に22店舗 簡単予約はこちらから