新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

辛抱する心

こんにちは。ハートメディカルの伊藤です。

 

本日も雨のスタート。

最近天気が悪いので、運転される方はお気を付けください。

 

さて
私は土日と人に会う機会があり、意見交換させていただいたのですが
日々、思い悩んでおられる方も多いようですね。
もちろん私もそのうちの一人です。

 

本日も松下幸之助氏語録より「辛抱する心」をお伝えしたいと思います。

 

 

「辛抱する心」

 

どんな人がいい人で、どんな人が悪い人か、それは一概に言えないけれども、国の法を犯す人はもちろんのこと、お互いに良くない人だと思う人々は、浜の真砂のつきざる如く、昔も今もいっこうになくなりはしない。

 

万物全てがかくのごとし。 真善美をもとめるのは、人みなの想いだが、どんなに求めても、美ならざるもの、正ならざるものは、やはりなくなりはしない。それはいつの世にも美なるものと相まじわって存在し、美醜とりまぜて、それでこの自然が成り立っているのである。この世の中がうごいているのである。

 

だからこそ、お互いに辛抱ということが大事なのである。寛容の精神が大事なのである。 いい人もいるけれども、良くないとおもうひともなかなかなくならない。
それが世の中というものであるならば、辛抱と寛容の心がなかったr、いたずらに心が暗くなるばかりで、この世のすみにくさを嘆くだけであろう。

 

人と人とが相よって、毎日の暮らしを営み、毎日のはたらきをすすめているのである。いい人ばかりではない。色んな人がいる。だからお互いに、いま少し辛抱と寛容の心を養いたいものである。

 
こころの在り方について考えさせられますね。
まだまだ勉強しなくては!!

 
それでは明日も楽しい一日をお過ごしくださいね。

 

ハートメディカルグループ 伊藤

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に22店舗 簡単予約はこちらから