新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など

症例 おいせ鍼灸接骨院

こんにちは!

名古屋市中村区太閤三丁目にあります、おいせ鍼灸接骨院神谷です。

 

今回は以前来院された症例をご紹介します。

 

患者様:21歳女性
主訴:第5中手指節関節脱臼(小指)

 

この患者様は勉強中、指をストレッチした際、掌側に曲げすぎたことにより脱臼しました。
本来は第1指(親指)によく起きる脱臼ですが今回は小指が脱臼され来院されました。

 

来院された際は、

 

image001

小指がこのように掌側で弾発性固定されていました。(写真が骨模型ですいません・・・)
痛みは軽度で、少ししびれた感覚があるとのこと。体調の変化等も確認させていただきました。

 

整復後、痛みは残るもシビレは軽減。シビレがあった事と予後の確認の為翌日整形外科にて診察していただきました。

 

午後当院に来院され後遺症等無いとの事でした。

 

本人もビックリされていたので何事も無く良かったです!

 

当院はスポーツ外傷からお体に起こる痛み・不調も治療させていただきます。交通事故の治療も行っていますので、気になる事がありましたらいつでもご連絡下さい。

 

一緒に改善に向けて頑張りましょう!

 

ハートメディカルグループ おいせ鍼灸接骨院 神谷

コラム監修者

症例 おいせ鍼灸接骨院 写真

院長川口悟史

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから