新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

カラダに合ったメンテナンス量を知る 自由ヶ丘鍼灸接骨院

こんにちは!

地下鉄自由ヶ丘駅前、ピンクの看板が目印、自由ヶ丘鍼灸接骨院(名古屋市千種区TEL052-753-2112)の鰐部です。

 

今週は今年初めて雪が降りそうな寒さを感じました。

こんな時こそカラダを動かしてゲガの予防に努めていきましょう。

 

今回は痛みに悩まされて、解消されない方に

自分に合ったメンテナンスの量を知ることを実践してほしいと思います。

 

そこで、イチローが侍復帰か?というニュースを取り上げていきます。

 

イチロー選手は43歳になる今でもメジャーで活躍をしています。

 

メジャーはなかなか代表への選出にGOサインをだしません。

 

最近は代打での出場が多いもののマーリンズでは絶大な信頼があり、チームに不可欠な存在でもあります。

 

普通の選手なら代表として出場して、疲労やゲガをされ、開幕までの調整が狂いチームに損失を与えかねないと嫌がられます。

 

しかし、イチローにはそれを考えさせないほどの信頼があるのでしょう。
若くても怪我ばかりで泣かされている選手もいる一方で、イチローは怪我なく一線で活躍しているので、とてつもなく凄いことだと思います。

イチローは1年を通してトレーニングやコンディショニングを怠らず、怪我をしないことで知られています。

 

イチロー選手でも若い頃から43歳になる今まで同じことをしてきたわけではありません。
カラダに合わせて変化をさせなければベストな状態を保つことはできません。

 

これはスポーツ選手てはなく一般の人にも言えることです。
病院へ行くと「歳だからね!」と言われてしまうことがありますが、
歳は誰でも重ねていくものですのでそれを理由に諦めてはいけません。
カラダに合わせてメンテナンスをしていけば、痛みを出しにくいカラダを作っていくことができます。

 

 

自分自身で知ることは難しいので、カラダに痛みが出た場合には
カラダのスペシャリストがいる、鍼灸接骨院に足を運んでみてください。

 

 

お体の痛み、スポーツ外傷・障害、交通事故の治療でお悩みの方はぜひピンクの看板が目印のハートメディカルグループ鍼灸接骨院・治療院までお気軽にご相談ください!!

 

〒464-0044

愛知県 名古屋市千種区自由ヶ丘2丁目10番25号 第二宏陽ハイツ1階

自由ヶ丘鍼灸接骨院

 TEL 052-753-2112

 

当院には、自由ヶ丘地区をはじめ、光が丘、千代が丘、春里町、希望ヶ丘、月ヶ丘、南ケ丘、富士見台、平和が丘、揚羽町、霞ヶ丘、春里町、徳川山町と近隣の地域の方が多く来院されております。

自由ヶ丘駅の目の前ですので、地下鉄やバス、自動車での来院もお待ちしております。

 

ハートメディカルグループ 自由ヶ丘鍼灸接骨院 鰐部

コラム監修者

井村 純一

院長井村 純一

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に22店舗 簡単予約はこちらから