新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

頭の重さと姿勢について 

今日は「頭の重さと姿勢」についてお伝えします。(^.^)

成人の頭の重さは、体重比で8~13%(約10%)と言われています。
体重が50㎏の人だと、5㎏ってことですね。

どうですか?
意外と重いと思いませんか(@_@;)
私はこのことを知った時に、お米の5㎏の袋をスーパーで持って確かめました。

ボーリングの玉でいうと11ポンド、500mlのペットボトルが10本となります
どうでしょうか・・・重たいですよね。

この5㎏の重い頭を、私達はどの様に支えているのでしょうか
以前お伝えさせて頂いた「姿勢」の話に関連がありますが、
正しい姿勢は背骨の生理的湾曲があります。
基本的には背骨は前方と後方に湾曲しているのが正常なのです。

頸部(首)は、前に凸
背部(背中)は、後ろに凸
腰部(腰)は、前に凸
臀部(骨盤)は、後ろに凸

20160315192646-0001

この湾曲があるおかげで頭の重さのストレスを体の前後に振り分けているのです
その曲がりがあるおかげで重い頭を支えています。

その重たい「あたま」をバランス良く一点で支えているのが背骨ですね
また周りの筋肉も引っ張りあって助けています。
猫背になっていると湾曲が少なくなり重さのストレスを振り分けることができなくなるので周りの筋肉に負担がかかるようになります。

しかし日常生活の中ではどうしても、前かがみになっている姿勢が多いですよね
そうすると首の後ろや肩の上にある筋肉に負担がかかり、筋線維が炎症を起こしてきたり、筋肉の緊張の為に神経が圧迫されて痛みや痺れなどを起こすことがあります。

筋肉に負担をかけないようにできるかぎり良い姿勢を保つことが重要になってきますね。
良い姿勢を保つ為には、その為の筋肉がしっかりと働かなくてはいけません

血行を良くして、ちゃんと働くように励ましてあげる!
それが私達治療者ができることです
「身体が重いなぁ」っと感じたら、姿勢が崩れて体にストレスがかかっているかもしれません
ぜひ一度治療を受けてみてくださいね。

お近くの院を探す

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に22店舗 簡単予約はこちらから