新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など

寝違えにツボは効くの?ツボの位置と押し方について解説!

首を押さえる女性

朝起きると首に痛みが出現し、ひどい時には、首を動かすことすらできなくなる寝違え。

「寝違えを治したいけど何をしたらいいの?」
と寝違えの悩みを抱えている方も多くいます。

そこで今回は寝違えに効くツボやツボの押し方について解説していきます。

寝違えとは?

寝違えとは、首周囲の靭帯や筋肉の急性炎症のことで、

  • 首を動かすと痛みが強くなる
  • 痛みで首が動かせない

などの症状が出現します。

また痛みの範囲は首だけでなく、頭や背中まで痛みが出現することもあります。

そもそもツボってなに?

ツボを抑える女性

私たちの体に361個あるとされるツボは、筋肉や骨との境目や筋肉同士が交わる場所に多く存在しています。

ツボを押すことで私たちの体には、

  • 体の不調を改善する
  • 自然治癒力を高める
  • 自律神経を整える
  • 硬くなった筋肉を緩めることで痛みを軽減する

などの効果があります。

寝違えは、睡眠中の不自然な姿勢や、日頃の疲労が蓄積することで血液の流れが悪くなることで起きます。
そのため寝違えた時にツボを押すことは、血液の流れが良くなることにつながるため、痛みの軽減に効果があります。

寝違えに効くツボとは?

落沈(らくちん)

名前の通り寝違えをらくちんにしてくれるツボです。

落沈(らくちん)は手の甲にあり、人差し指と中指の骨の交わる所にあります
ツボを押しながら、首をゆっくり回ことで寝違えの症状を改善します。

らくちん

肩中兪(けんちゅうゆ)

頭を下に向けた時に一番出っ張る第7頸椎(首の骨)から指三本分外に肩中兪(けんちゅうゆ)はあります。

肩中兪(けんちゅうゆ)を押すタイミングは

  • 痛みが少ない時
  • 治りかけの時

が適切です。

けんちゅうゆ

手三里(てさんり)

手三里(てさんり)は肘を曲げた時にできるシワの外側から、手首に向かって三本分の所にあります。

腕にあるツボですが、遠隔的に寝違えの症状を改善します。
また、手三里(てさんり)は肩や首の筋肉につながっているため、肩こりの改善にも効果が期待できます。

てさんり

孔最(こうさい)

孔最(こうさい)は、肘のやや外側のへこみから、手首に向かって指4本分のところあります。

痛みで呼吸が浅い方には効果的なツボです。

こうさい

ツボを押す時の注意点とは?

ツボを押す時の注意点

寝違えを解消するのに効果的なツボですが、早く治したいばかりに強く押すのは逆効果です。

ツボを押す際は

  • ゆっくり圧を加える
  • 痛気持ちいいくらいの強さで5秒程度キープする
  • さらに刺激がほしい場合は、ゆっくり円を描くようにツボを刺激する

などに注意が必要です。

その他にも、寝違え直後にツボを押すと治りが遅くなるので、ツボを押すタイミングとしては、炎症が治まる寝違え2日後にしましょう。

寝違え直後の対応についてはこちらの
首が痛い!寝違えの原因と直後にするべきこととは?でも詳しく解説しています。

ツボ以外に寝違えを解消する方法とは?

ツボを押す以外で寝違えを解消するには

  • 運動
  • ストレッチ
  • 温める

などが有効です。

炎症が治まる寝違え2日後から上記の寝違え解消方法を行うことで、
寝違えの回復を早めることができます。

ツボ以外の寝違えの解消方法については
こちらの寝違えを解消するには?効果的なストレッチや運動について解説!で詳しく解説しています。

ツボを押しても寝違えが治らない時は?

寝違えた女性の治療

ハートメディカルグループの鍼灸接骨院では、寝違えを解消するツボ押し以外にも効果的な治療をご用意しています。
寝違えでお困りの際は、ぜひお近くのハートメディカルグループの鍼灸接骨院にご相談ください。

HMバランス整体

ハートメディカルグループの基本治療として採用している治療法で、
全身の筋肉と経穴(ツボ)を刺激することで、血筋肉の緊張を緩和や、姿勢の改善を行い、寝違えの症状を解消します。

HMバランス整体の詳細はこちら

ハイボルテージ療法

ハイボルテージ療法とは、最大150V の電圧をかけて通電することで、深い部分の筋肉(深層筋)までしっかり届き、筋肉の緊張を緩和してくれる電気治療の一つです。
寝違えで硬くなった首の筋肉を電気によって緩めることで寝違えを解消します。

ハイボルテージ療法の詳細はこちら

HM鍼灸法

HM鍼灸法は症状に応じ経穴や神経、筋肉に通電刺激することで
寝違えによって硬くなった筋肉の緊張を緩めていき、寝違えを解消します。

HM鍼灸法の詳細はこちら

心と身体、両方に効く医療を提供するハートメディカルグループ

心と身体、両方に効く医療を提供するハートメディカルグループ
ハートメディカルグループは、毎月延べ25,000人もの方が来院される名古屋No.1の鍼灸接骨院グループです。

国家資格を有する治療家が、専門的な見地から症状を正確に見立てた上で、確かな技術をもって施術を行います。お身体のお悩み解決、各種保険診療のほか、交通事故治療・むちうち治療にも対応しています。


お近くの接骨院を探す

ご予約は各院までお気軽にお電話ください。

コラム監修者

寝違えにツボは効くの?ツボの位置と押し方について解説! 写真

専務取締役竹田 信一郎

一般社団法人 日本柔整鍼灸協会 理事
厚生労働大臣認定 柔道整復師
健康経営アドバイザー

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから