新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など

抗重力筋と姿勢について おおもり鍼灸接骨院

こんにちは!!
おおもり鍼灸接骨院(名古屋市守山区)の旗野です。

 

最近はめっきり寒くなってきましたね。
今週末は特に冷えるそうですから気を付けてくださいね。

 

今回は、【抗重力筋】についてお話をします。

抗重力筋とは、【重力に抗して働く筋】の総称です。
首の周囲   胸鎖乳突筋や肩甲挙筋 僧帽筋
胸 背中   大胸筋 脊柱起立筋 広背筋
腰回り    腹斜筋 腰方形筋 腸腰筋
お尻足回り  梨状筋 ハムストリングス 下腿三頭筋 などなど

 

これらの筋肉は人が重力に抗して活動するために必要な筋肉たちなのです。
つまり、これらの筋肉が弱ったり、力がうまく出せなくなると
姿勢が悪くなっていくわけですね。

 

また、抗重力筋は、筋肉自体が重力を感じてくれるセンサーの役割をしてくれているため、他の筋肉よりも交感神経とのつながりが強くなっています。
その為、過度の緊張やストレス、天気などにより交感神経を
興奮させてしまうと、必要以上に筋肉の緊張が強くなってしまいます。

 

普段から姿勢が悪く筋肉の緊張をさせている人は、こういったことが原因で
余計に悪くなっている可能性がありますね。

ですから、バランスを整え、筋力を鍛え、よい姿勢を作っていく事が
とても大切なんですね。

 

自分の体のバランスが正しいかどうか?
筋力アップしたいけどどうしたらいいかわからない。

そんな方は是非一度おおもり鍼灸接骨院へお越しください

 

おおもり鍼灸接骨院

所在地:名古屋市守山区大森3丁目1815

電話:052-726-3214

https://www.heart-medical.co.jp/shop/oomori.html

コラム監修者

抗重力筋と姿勢について おおもり鍼灸接骨院 写真

院長伊藤克真

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから