新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など

気分障害①〜うつ病・躁うつ病〜 津島鍼灸接骨院

こんにちは!津島鍼灸接骨院(津島市天王通)の井亦です!

 
今回からは数回にわたって、『気分障害』についてお話ししていきたいと思います!本を読んでいたら興味深い記事があったので、それも交えてご紹介します!

 

近年、よく聞くうつ病。WHO(世界保険機関)は、世界で少なくとも3億5千万人が精神疾患であるうつ病の患者とみられる統計を発表しています。因に、米国勢調査局が2012年に発表した米国の総人口は3億1415万9265人ですから、ほぼ同数の人々がうつ病の患者という事になります。

 

気分障害のつらさは、想像もつきません。なので、治療法や状態を知れば「根性」を押しつけずに済むかもしれませんね!

 

【気分障害】
仕事でミスをして上司に叱られた、長年付き合っていた彼女にフラれた、異動でとんでもなくハードな部署に配属された。毎日が憂鬱だ、、、。
降り掛かってくるストレスに心は敏感に反応しています。でも、一人前の社会人として、簡単にへこたれるわけにはいかない。だから今日も空元気を振り絞り一見普通に振る舞っている、そんな現代の人々は少なくないと思います。

 

憂鬱な気分になる事は、決して悪い事ではありません。むしろ、人類がここまで生き延びてこられた生物としての戦略ではないか?という精神科医の仮説もあります。例えば、狩りの最中に猛獣に襲われ仲間が死ぬ。それで憂鬱になって狩りのアクションをやめ、一時的にリスクを回避出来たかもしれません。

あるいは、人間同士の戦いでは負けた方がへこみ憂鬱な気分になる。だから無駄な復讐戦に及ぶ事無く子孫が残せたのかもしれません。そう考えると、憂鬱になるという感情の働きは人類の武器で、マイナスよりもプラス面をもたらす事が多くなります。だからこそ遺伝子レベルで受け継がれてきた可能性があるという、興味深い仮説です。

 

ところが、いつの頃からか、明るく元気な事は良い事だという社会通年が幅を利かせ、現代人は自分がストレスを受けてへこんでいるということを中々認めたがらなくなってしまいました。そして、無理に無理を重ねてやがて病へと陥ってしまうケースもあります。その一つが気分障害と総称される病の代表格、うつ病です。

 

発症のきっかけの多くは何らかのストレス。過剰にのしかかってくるストレスをコントロールする事が病を未然に防ぐ最善の方法です。

 

主観的には兆候が無くても、周囲から見たときの客観的チェックでストレスの状況を把握する事が出来ます。親しい人間に無口になった、休日明けに調子が悪そうなどという事例を指摘されたら要注意です。
いかがでしたでしょうか?
私自身どちらかというと根性論で、自分次第でどうにでもなる、心の持ちようだと、このような話を聞くと思ってしまいがちでした(決して否定をするわけではありません。一個人の意見としてお聞きください)。しかし、しっかりとした情報を得て、解釈をすることでより相手の状態に寄り添っていけるのだと思いました。本当に辛く悩んでいる人もいらっしゃるので、医療従事者として一人一人に寄り添っていけるようにこれから励んでいきたいと思います!

ちょっと話はそれてしまいましたが、次回はもう少し深いところ、「脳」の状態を見ていきたいと思います!

 

津島鍼灸接骨院

所在地:津島市天王通6丁目41

電話:0587-28-8635

コラム監修者

気分障害①〜うつ病・躁うつ病〜 津島鍼灸接骨院 写真

院長倉見太郎

柔道整復師
鍼灸師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから