新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など

メタボリック症候群 おおもり鍼灸接骨院

こんにちは🌞
おおもり鍼灸接骨院(名古屋市守山区)の小原です。

最近、インフルエンザが流行しています。手洗いうがいを徹底的にしましょう。

今日はメタボリック症候群についてお伝えします。

メタボリック症候群とは、略して代謝異常症候群で、肥満、高脂血症、高血糖症(糖尿病)、高血圧などが当てはまると呼ばれます。

(判断基準)

おへその高さの腹囲が男性で85cm以上、女性で90cm以上の場合

この条件に下の3つの症状のうち2つ以上該当した場合、メタボリック症候群と診断されます。

1.中性脂肪150mg/dl以上、HDLコレステロール40mg/dl未満のいずれかまたは両方

2.血圧が上で130mmHg以上、下で85mmHg以上のいずれかまたは両方

3.空腹時血糖が110mg/dl以上

(予防)
#1日30分以上の有酸素運動(汗をかく)

食事療法で摂取カロリーや栄養素のバランスを考えて食べることはもちろん大切ですが、それ以前に見直した方がよい生活習慣があります。

それはよく噛んで食べることです。

今から取り組んで今後健康な生活、体を手に入れていきましょう。
おおもり鍼灸接骨院では楽トレという機械がありますので、是非お待ちしています。

おおもり鍼灸接骨院

所在地:名古屋市守山区大森3丁目1815

電話:052-726-3214

https://www.heart-medical.co.jp/shop/oomori.html

コラム監修者

メタボリック症候群 おおもり鍼灸接骨院 写真

院長伊藤克真

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから