新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など

尿失禁について おおもり鍼灸接骨院

こんにちは😃
おおもり鍼灸接骨院(名古屋市守山区)の小原です。

 

一昨日は雪が少し降っていましたね。
まだ寒さから逃げれないです。なので体調管理をしっかりしていきましょう。

 

今日は尿もれ、尿失禁についてお伝えします。

 

人間は物を食べて栄養を吸収し、要らないものを排泄して生きています。毎日何気なくしているオシッコも身体に回っている毒素を腎臓でキャッチして水分と一緒に体外に排泄するという大事な営みです。
けれどなんらかの原因で自分の意思に反して漏れてしまうことがあります。それが尿もれです。

 

(種類)
よく起こるのを絞って紹介します。

⑴腹圧性尿失禁

運動をしたり重たいものを持とうとしてお腹に力を入れた時、又くしゃみや咳をした時にチョロっと漏れる。
女性に多く、尿道を閉める骨盤底筋が弱っているのが原因です。頻度や量が少ない方は、骨盤底筋トレーニングをすると治ることが多くあります。

 

⑵切迫性尿失禁

強い尿意で切迫感による膀胱が過敏になってしまい、尿があまり溜まっていなくても強い尿意を感じるようになる過活動膀胱が原因。

 

⑶心因性尿失禁

会社の面接など、緊張した場面で漏らしてしまう。緊張のために、自律神経が失調し、勝手に膀胱が萎縮するために漏らしてしまいます。若い人に多いです。

それ以外にも機能性尿失禁、溢流性尿失禁、排尿後尿滴下があります。

 

(対策)

運動(骨盤底筋トレーニング)
食事療法
サプリメント
楽トレがあります。

当院では、楽トレという機器でインナーマッスルを鍛えて尿もれ、姿勢、痛みなどを改善します。
是非おおもり鍼灸接骨院まで

 

おおもり鍼灸接骨院

所在地:名古屋市守山区大森3丁目1815

電話:052-726-3214

https://www.heart-medical.co.jp/shop/oomori.html

コラム監修者

尿失禁について おおもり鍼灸接骨院 写真

院長伊藤克真

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから