新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

寝違いについて さくらやま鍼灸接骨院

こんにちは

さくらやま鍼灸接骨院(名古屋市昭和区)の金子です。

 

今回は寝違いについて述べていきます。

 

寝違いとは、首と肩甲骨の動きが痛みのために制限された状態です。長時間にわたって首が同じ姿勢を取り続けると、首の筋肉が部分的な阻血状態になり、筋肉が凝り固まりやすくなります。そのような状態で急に首や頭を動かすと、大きな負荷が加わり寝違えを発症します。

寝違いになったら楽な位置で動かさないことが大切です。首の筋肉が傷んで炎症が起きているので、マッサージしたり温めたりすると悪化します。なので、10分程アイシングして炎症を落ち着かせます。つらい痛みを伴いますが2-5日程で痛みは落ち着いてきます。

寝違いの発症要因は様々なものが挙げられますが、寝返りを打たない、枕の高さ、寒い環境、泥酔状態や過労などがあります。仕事終わりの飲み会から帰宅して、そのまま冷えた居間のソファーで寝てしまい寝違えるケースが多くありますね。

 

治療
当院ではバランス整体という技術を用いて治療していきます。首の筋肉にはマッサージやストレッチとは異なるソフトな力を加えて、炎症が起きて緊張している筋肉を緩めていきます。また、繰り返しの寝違いを起こしている方は、首の骨の歪み(ストレートネック)や骨盤の歪みが見られます。なので、全身の歪みをなくして痛みの根本原因から改善していきます。

 

今年も残りわずかとなり、一年の疲れが溜まってきた頃ですね。忘年会の後はしっかりとスポーツドリンクなどで水分補給すると、ミネラル分の摂取により血流の低下を防ぎ、寝違いの予防になります。良い状態でお正月を迎えられるように、体調を整えていきましょうね!お困りの方はぜひ当院にご相談くださいに!

 


さくらやま鍼灸接骨院

所在地:名古屋市昭和区桜山5丁目98-5 ふじもビル1F

電話:052-842-0550

https://www.heart-medical.co.jp/shop/sakurayama.html

コラム監修者

寝違いについて さくらやま鍼灸接骨院 写真

院長谷脇友隆

柔道整復師
鍼灸師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから