新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など

鎖骨骨折 自由ヶ丘鍼灸接骨院

こんにちは、地下鉄自由ヶ丘駅前にある自由ヶ丘鍼灸接骨院(名古屋市千種区)の鰐部です。

今年は入学式まで桜が持たないといわれていましたが、雨も無く、風も無く、名古屋地域では桜満開の入学式が迎えられましたね。
その満開の桜も、この雨で葉桜となってしまいましたね。
また来年も桜で楽しませてもらいたいですね!

さて、今回は『鎖骨骨折』について、紹介させていただきます。

鎖骨骨折は誰にでも起きる骨折です。
骨粗しょう症など骨がもろくなっている方はもちろんですが、若く骨が丈夫でも十分起きる可能性はあります。
それでは、なぜ起きやすいのでしょうか?
それは鎖骨の形状にあります。鎖骨はS状の骨でありその曲がっているところに力が集中してしまうからです。そのため骨の丈夫な方でも骨折してしまうのです。

一般的には、大きな衝撃により起こるといわれ、スポーツや運動中の転倒で起きやすいです。また、骨粗しょう症などで骨がもろくなってしまっている場合には、軽い転倒でも骨折してしまいます。
鎖骨骨折はずれを生じることがほとんどであるため、適切な処置を行わなくてはいけません。自己判断でそのままにしていると、手にシビレが出たり、手が挙がらなかったりと後遺症が残ってしまいます。

IMG_4300 IMG_4301

鎖骨周囲への痛みがある場合には、見落として生活してしまわないよう接骨院、整形外科を受診してください。

当院には、自由ヶ丘をはじめ、光が丘、千代が丘、春里町、希望ヶ丘、月ヶ丘、南ケ丘、富士見台、平和が丘、揚羽町、霞ヶ丘、春里町、徳川山町と近隣の地域の方が多く来院されています。
不安なことがありましたら、ぜひご相談ください。

ハートメディカルグループ 自由ヶ丘鍼灸接骨院 鰐部 達也

コラム監修者

鎖骨骨折 自由ヶ丘鍼灸接骨院 写真

院長井村 純一

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから