骨盤矯正って1回でも効果はあるの?

腰回りの不調だけでなく、美容や健康のために通う方も多い骨盤矯正ですが、「本当に効果があるの?」「何度も通わないと効果がないし…」と思っている方もいるかもしれません。

実は骨盤矯正は一度施術をするだけでも、効果を発揮するんです。

今回は、そんな骨盤矯正とは何か、そして骨盤矯正の効果について、解説します。

 

骨盤矯正とは?

骨盤矯正と聞くと、直接骨を動かすものだと思われている方もいるかもしれませんが、実はそうではありません。

骨盤矯正は骨盤に付着する筋肉を中心に、指圧や関節運動を行って悪い癖を取り除き、ゆがんでしまった骨盤を本来の正しい位置に戻す施術のことです。

施術の際には、まずブロックといわれる道具を使って骨盤のねじれをとり、脚の左右の長さの違いを取り除きます。

そして骨盤に付着する筋肉を中心に、原因となる部位を直接指圧したり、関節運動で悪い癖を取り除いていき、姿勢不良で力の入り過ぎている部位に対しては、ストレッチや姿勢指導を行います。また正しく使えていない筋肉に対して、筋力強化のためのトレーニングを行うこともあります。

 

骨盤のゆがみとは?

骨盤のゆがみとは、日常の姿勢や癖などで骨盤を支えている筋力に左右差が生まれてしまい、正常な位置からねじれたり傾いたりしてしまう状態のことです。

【正面】
①ねじれる(回旋)…左右の骨盤が互い違いに前方または後方に移動する。後方に移動した方の足は短くなる
②傾く…左右のウエストのラインの高さが変わる
③開く…骨盤の横幅が広くなった状態

【側面】
④前傾…骨盤が前方に引っ張られ、腰が反った状態(反り腰)
⑤後傾…骨盤が後方に引っ張られ、腰が丸くなった状態(受け腰)

上記の①~⑤のような状態が骨盤がゆがんでいると言われる状態です。
骨盤の歪みを放置しておくと腰回りだけでなく、身体の様々な部分に不調が現れるようになります。

 

骨盤がゆがむ原因

では、どうして骨盤がゆがんでしまうのでしょうか?
実は骨盤がゆがむ原因には、日常生活や筋肉の状態によって様々な原因があります。

1.日常生活における姿勢

骨盤がゆがむ原因の1つ目は、姿勢不良です。

例えば足を組む癖があったり、鞄をいつも片側にかけるなどの癖があったりする場合、骨盤は歪みやすくなります。

骨盤がゆがまないように、日常生活でも、足を組まずに背筋を伸ばして座るなど、できるだけ正しい姿勢を心掛けるように注意が必要です。

 

2.筋力低下

骨盤がゆがむ原因の2つ目は筋力の低下です。

姿勢を維持するための筋力が低下し、骨盤や背骨を支えられずにゆがみが生じてしまうため、日頃から運動の習慣をつけておくことも大切です。

 

3.筋バランスの不均衡

骨盤がゆがむ原因の3つ目は、筋バランスの不均衡。

筋バランスの不均衡とは、例えば筋肉がこったり張ったリしている場合、筋肉の動きが悪くなり、その動きをかばうように周辺の筋肉に負担をかけてしまうことから、姿勢や歩き方が不自然なバランスになってしまうことってありますよね。
そのような場合に、前後左右の筋肉のバランスが崩れ、骨盤にゆがみが生じることがあります。

一部の筋肉だけに負担をかけすぎないように気を付けることはもちろんですが、日頃から片側だけに負担がかかっていないか、無理な姿勢を長時間続けていないかなど、注意を払っておくことも大切です。

 

骨盤矯正は肩こり・むくみにも効果的

骨盤がゆがむことで現れる不調は、なにも腰回りだけではありません。
実は腰痛以外にも、身体のいたるところに骨盤の歪みによる影響が出ます。

  • 肩こり
  • 頭痛
  • 眼精疲労
  • 冷え
  • むくみ
  • 交感神経・副交感神経の不調
  • 股関節痛

肩こりや頭痛、眼精疲労など…思ったよりもいろんな不調が現れる骨盤の歪み。

骨盤の歪みを矯正することで、上記のような腰痛以外の症状もあわせて改善することができるため、肩こりや頭痛に悩まれている方、デスクワークで筋力低下を感じておられる方、産後の女性などにも骨盤矯正はおすすめです。

 

骨盤矯正は1回でも効果がある?

骨盤矯正は何度も通わないと効果がないと思っている方もおられますよね。

しかし、骨盤矯正は一度施術を受けるだけでも、効果はあります。

例えば、骨盤の歪みによる脚の長さが気になる場合、骨盤矯正1回でも脚長差を改善することができますし、腰痛の場合も一度の施術で効果を感じることができます。

しかし、日常生活の状態や筋肉量によっても大きく変わりますが、骨盤矯正の施術が終わってから3カ月程度何もしていないと骨盤の歪みが戻る場合もあります。

そのため、骨盤の歪みがひどい方や筋肉量が少ない方が骨盤の位置を最適な状態に戻すには、目安として3か月間で15~20回程度の施術回数が必要です。

 

骨盤をゆがませないための対策

腰痛だけでなく、肩こりや頭痛、冷えやむくみの原因ともなる骨盤の歪み。
できるだけ、骨盤をゆがませない為に日常的にできる対策をまとめます。

  • 背筋を伸ばして座った状態のウエストの位置で骨盤の高さをチェックする
  • 固まっている筋肉のストレッチ
  • 脚を組まない、イスやソファで背もたれを使い過ぎない
  • 正しい姿勢(ゴールデンライン)を一日数回、鏡の前で意識する

気を抜くと思わず脚を組んだり、片足重心で立ってしまいがちですが、日頃から鏡などで正しい姿勢をチェックしておくと安心です。

 

骨盤矯正Q&A

骨盤矯正はダイエット効果があるってホント?

残念ながら、骨盤矯正を行うことで痩せるとは言えません。

しかし骨盤矯正を行うことで、血行促進や新陳代謝の改善などの効果があり、冷えやむくみを改善するため、痩せ体質にはなります。

 

骨盤矯正は産後いつからできる?

産後ケアで骨盤矯正をされる場合、産後3ヶ月より施術が可能です。

一般的な骨盤矯正と違い、産後はより骨盤の安定を図るため、骨盤周囲の筋力トレーニングや骨盤ベルトの利用もあわせておすすめしています。

 

骨盤矯正ができない人は?

うつ伏せや仰向けができない方は施術に必要なブロックという道具が使えないため、ハートメディカルグループでは骨盤矯正はご遠慮いただいております。

不安な場合は、一度お近くのハートメディカルグループ鍼灸接骨院にご相談ください。

 

骨盤矯正での注意点は?

骨盤の位置が矯正されることで、今まで慣れていた感覚との違和感を覚えることがありますが、徐々に慣れていくものですのでご安心ください。

ハートメディカルグループでは、骨盤の歪みや姿勢矯正などのお悩みに応じて、最適な施術方法を取らせていただいております。

 

骨盤矯正

骨盤のゆがみに対し専用ブロックを用いて矯正していくことで、支柱である骨盤の配列を正しくし、腰痛などの改善を促進させる骨盤矯正メニューです。

骨盤だけでなく姿勢の矯正にもつながり、産後の方にも受けていただける優しい手技療法です。

「HM骨盤矯正」についてはこちらから

 

全身調整

HM全身調整法はハートメディカルグループ独自の手技療法であり、グループ全ての院の基本治療として採用している治療法です。

全身の筋肉と経穴(ツボ)を刺激することにより筋肉の緊張を和らげ、症状を軽減し、血液・リンパの流れを改善します。そして新陳代謝を活性化させて自然治癒力を高め、症状の改善、患部の回復につなげます。

「HM全身調整法」についてはこちらから

 

楽トレ

楽トレは、従来の複合高周波をさらに強化させた「ダブルインパクト波形」によって、アウターマッスルだけでなく、自己流ではなかなか鍛えることが難しいインナーマッスルも同時に鍛えることができるメニューです。

身体に無理な負担をかけることなくしっかり筋力トレーニングができるので、ボディラインが気になる女性の方にもおすすめです。

「楽トレ」についてはこちらから

 

心と身体、両方に効く医療を提供する
ハートメディカルグループ

ハートメディカルグループは、毎月延べ25,000人もの方が来院される名古屋No.1の鍼灸接骨院グループです。

国家資格を有する治療家が、専門的な見地から症状を正確に見立てた上で、確かな技術をもって施術を行います。お身体のお悩み解決、各種保険診療のほか、交通事故治療・むちうち治療にも対応しています。


お近くの接骨院を探す

ご予約は各院までお気軽にお電話ください。