新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

素直に生きる

こんにちは。ハートメディカル本部の伊藤です。

 

本日は快晴ですね。 どこかにお出かけしたくなります。

 

さて本日は松下幸之助氏語録より「素直に生きる」をお伝えしたいとおもいます。

成長するにつれだんだんと難しくなるのがこれですね。 私も反省し通しです。

 

「素直に生きる」

逆境ーそれはその人にあたえられた尊い試練であり、この境涯に鍛えられてきたひとはまことに強靭である。

これ位、偉大なるひとは、逆境にもまれながらも、不屈の精神で生き抜いた経験を数多くもっている。

過去とに逆境は尊い。 だが、これを尊ぶあまりに、これにとらわれ、逆境でなければ人間が完成しないと思い込むことは、一種の偏見ではなかろうか。

逆境は尊い。しかしまた順境も尊い。

要は逆境であれ、順境であれ、その与えらえた境涯に素直に生きることである。謙虚の心を忘れないことである。

素直さを失ったとき、逆境は卑屈を生み。順境は自惚れを生む。
逆境、順境そのいずれをも問わぬ。

それはその人に与えられた一つの運命である。ただ、その境涯に素直に生きるがよい。

素直さは人を強く正しく聡明にする。 逆境に素直に生き抜いてきた人、順境に素直に行く抜いてきた人、その道程は異なっても、同じ強さと正しさと聡明さをもつ。

おたがいに、とらわれることなく、甘えることなく、素直にその境涯にいきてゆきたいものである。

 

 

いろいろ考えさせられます。
目の前のことに真摯に取り組んでいきたいとおもいます。
それでは本日も良い一日を!

 

 

ハートメディカルグループ 伊藤

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に22店舗 簡単予約はこちらから