新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

首の重さ

今日は首へのストレスのお話です

 

最近は本当にスマホを使ってみえる方をよく見かけますね

私も最近は電車通勤になったので

通勤途中にスマホをしっかりと見ています

 

だって電車に乗って移動しながらでも
ニュースや様々なメールのチェックなどできるので
非常に便利なんですよ!

 

と、どなたもそう思われて歩きスマホされている方が多いと思いますが
実はお体に大きな負担をかけてみえるかもしれませんよ
今までにもこのブログでお伝えしてきた内容でもあるのですが
私達の頭って以外と重いのです

 

だいたい・・・
体重の10~15%なんです
体重が50㎏の方だと約5㎏

 

そんなことは知ってる!と言われそうですが
今回、新しい情報をお伝えさせていただきますね
スマートフォンを操作する際に頭が前傾になることで
実際に首にかかる負担は変化する!!

 

ということなんです
それをちゃんと計算された方がみえて発表されています

 

ニューヨークの脊椎専門クリニックのKenneth Hansral 外科医長による発表内容です
首の傾斜が

0度・・・・頭の重さは5㎏
15度・・・・    12㎏
30度・・・・    18㎏
45度・・・・    22㎏
60度・・・・    27㎏

 

どうですか?
ビックリですよね

 

確かに前傾姿勢になると負担は大きくなるとは思っていましたが
数字として目に見える形になると怖くなってきますね

 

普段の姿勢大丈夫ですか?
チェックしてみてくださいね

 

姿勢が少し変化するだけで
お体にかかる負担は大きく変化し
疲れ方が変わりますよ!!

 

本日は以上です。

お近くの院を探す

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に22店舗 簡単予約はこちらから