新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

腹横筋について ハート鍼灸接骨院

こんにちは!

名古屋市名東区猪高車庫前

ハート鍼灸接骨院の神田です!!

 

今日はインナーマッスルのひとつ、「腹横筋」について
紹介したいと思います。
 

まず腹横筋とは
肋骨と骨盤の間をコルセットのように走っており、
一般的に「腹筋」「シックスパック」と言われる「腹筋群」の中で

最深部、最も内臓に近い筋肉

で、体幹を支えたり、腹圧を高める機能を担っています。

 
腹圧(腹腔内圧)とは内臓が入っている袋「腹膜」を膨らませ、
内臓が正常に機能するスペースを保つ力です。

なので、腹圧が落ちすぎてしまうと袋がしぼんでしまうので
結果、姿勢が悪くなったり…
受け皿役にあたる腰の筋肉の負担を増やしたり…

 

更には内臓同士が押し合い状態になり炎症を起こしやすくしてしまいます(≻A<)
そこから派生し、消化不全による疲れやむくみ、炎症の腫れによるポッコリお腹や便通障害等々…
挙げればキリがありません。

 
近年インナーマッスルを鍛えるにはヨガや太極拳・コアトレーニングが有効と聞きますが、
そういった教室やジムに通ってすぐ「症状がとれた!」と実感された方は少ないのではないでしょうか?

 

インナーマッスルの難しい所は深層にあるが故に中々鍛えるのが難しいというところです。
私自身コアトレーニングの本を読んで実践するも、練習がキツい・実感が出ないと一週間で挫折した一人です…
そんなところに救世主が!!
当院では平成28年7月中旬より、電気刺激でインナーマッスルを鍛える事が出来る

楽トレ

が導入されました!

 

身体がベストな状態を少しでも長く維持させたい、症状を根本からきちんと取り除きたい方は
是非、1度試してみて下さい!!

 

 

【肩の痛み・腰痛・膝の痛み・スポーツのでのケガ・交通事故治療でお困りの方はハート鍼灸接骨院へ】

 
ハートメディカルグループ  ハート鍼灸接骨院  神田

コラム監修者

田中亮平

院長田中亮平

柔道整復師
鍼灸あん摩マッサージ師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に22店舗 簡単予約はこちらから