新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

ツボの名称 

今回は「ツボの名称」について

 

台風の影響で川が氾濫したり
鍾乳洞の奥にある地底湖の水位が急激に上って溢れ出したり
本当に最近は自然の力の恐ろしさを感じることが多くありますね

 

また東日本大震災や熊本の地震なども
ありました

 

その中で話題になっていたものに
「地名の由来」がありましたね

 

地形を現す地名には、いわゆる災害地名というものがあり
災害地名を心得ておけば
いざという時に災害リスクを軽減できる場合があるといわれていますね

 

「池」「川」などはもちろん
「浅」「深」「田」「戸」「谷」なども
海岸線や川の近く、低地、湿地などをあらわしていて
過去の津波や台風、豪雨などの増水時には大きな被害があった場所と考えられていたり

 

「蛇」「竜」「龍」などの字が使われているところは
過去に大規模な土砂災害があったところが多くあります

 

話が随分飛んでしまいましたが
このように名前には意味があると思います

 

体中にある「ツボ」にも名前がついていて
実はその意味ももちろんあるのです

とても沢山あるので
少しだけご紹介しますね!

 

① ツボの位置
骨や関節からの距離で名前がついたもの
「足三里」「手五里」など

 

② ツボのある形状
ツボの存在する形状から名前がついているもの
沢、谷、渓、池などは、体のくぼみに存在する 「尺沢」「曲池」など
廉、隆、陵、隆などは、隆起している所に存在する 「陰陵泉」「陽陵泉」など

 

③ ツボの作用
血液の流れに関係するもの 「血海」
気の流れに関係するもの  「気海」
水分代謝に関係するもの  「水道」

 

④ ツボの役割
役割によってつけられたもの
「気」が出入りするところ 「気戸」
温かさがあつまるところ  「温溜」

 

などがあります
他にもあるのですが
書ききれないのでこんなところをご紹介させていただきました
ありがとうございました!

お近くの院を探す

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に22店舗 簡単予約はこちらから