新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

ストレッチブログ~肩編~ もりやま鍼灸接骨院

こんちには
名古屋市守山区にあります。もりやま鍼灸接骨院の小原です。

 

前回は上腕三頭筋について書かせていただきました。

皆さん僕の筋トレを続けているのであれば今は筋肉痛が出ていると思います。

 

筋肉痛が出るということは筋肉が一度壊れ、新しい筋肉に生まれ変わっている証拠です。再生する段階で筋肉はより太く強いものになるのです。ですから筋トレには筋肉痛がつきものです。

筋肉痛がある場合、ストレッチをする事で筋肉痛を少しでも和らげる効果がありますので
今回は肩のストレッチについてお伝えしていきます。

 

ストレッチとは:筋肉や関節を伸ばす事で身体の柔軟性を高める運動の事を言います。
また、筋肉に伸びる、縮む、刺激を加えることで血液を身体全身に送り出す作用もあります。
筋肉がこわばってしまうと、ポンプ作用が悪くなり、血液の循環が悪くなってしまうので、運動を行う前に、筋肉の柔軟性を上げ、血液の流れを良くしておく必要がありますのでストレッチを行う事は重要です。

 

ストレッチのメリット

① 可動域が広がり、ケガの予防になる。
② 血液の循環・酸素を増やし、疲れない身体を作る。
③ 運動後の筋肉痛を緩和する。
④ 便秘や生理痛の解消。
⑤ ダイエットの底上げ効果。

このように沢山のメリットがあります。是非この機会に、簡単な肩のストレッチを試してみてください。

 

(肩のストレッチ)

肩(三角筋後部)を伸ばすストレッチです。胸を軽く張った状態で肘を引きつけます。
%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91
肩(三角筋中央)を伸ばすストレッチ。斜め上から斜め下に大きく腕を持ってきて、肘を胸の下のあたりに引き付ける。
%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92
%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%93

 

今回は肩のストレッチについてお伝えしました。
次回は胸のストレッチについてお伝えしたいと思います。

 

ハートメディカルグループ もりやま鍼灸接骨院 小原

コラム監修者

ストレッチブログ~肩編~ もりやま鍼灸接骨院 写真

院長粟屋慎吾

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから