新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

お風呂 ふじがおか鍼灸接骨院

こんにちは! ふじがおか鍼灸接骨院(名古屋市名東区) 山田です。

 

もう一月もすれば寒くなってきそうです。秋から木枯らしが吹けばもうすぐ冬になります。
寒~い季節。お風呂につかると幸せを感じます。家の近くのお風呂屋さんに行くこともしばしば。私は冷え性で毎年悩まされます。

冷え性

に効果的なお風呂の入り方は?

身体に良い入浴法は冷え性にも有効です。

 

少しぬるいお湯に長時間

手足だけでなく身体も冷えていると、ついつい熱いお湯に入りがちです。

これは、焼き魚でたとえると、表面は焦げて、中身は半生状態です。
身体の表面しか温まっていません。冷え性の解消には至りません。
ぬるま湯にゆっくり浸かってリラックス~~。副交感神経優位になりますよ。

 

半身浴

湯船に下半身だけつかります。心臓から遠く、血行が滞りがちな下半身を集中的に温める上半身が軽く汗ばむまで入浴します。滞っていた血液が全身をめぐり身体全体が温まりポカポカになります。皮膚の発汗をうながし新陳代謝も盛んになりますよ~~~^^
時間があれば一日数回入浴を繰り返してもよいです。
入浴前にはコップ一杯の温かい白湯を飲みましょう。入浴後にもコップ一杯の温かい白湯を飲みましょう。水分補給は必要です。
ただし、冷たい飲料水はせっかく温めた身体を一気に冷やしてしまいます。
冷え性の人には冷たい飲料水は禁止です!!どうしても冷たい物を飲みがちですね。

 

交代浴

熱いお湯に半身浴でつかった後、湯船から出て手や足に冷水をかける。
コレを数回繰り返す。高温と低温という相反する刺激を与えると、血管が広がったり縮んだりしたりを繰り返し、血行を良くするという方法です。

心臓の弱い人には禁止です。冷え症の人には刺激が強過ぎると思っています。一般的ではありませんが、この温冷交代浴はアスリートなどの負傷後などの亜急性期から慢性期の治療などにも使われるので一応紹介します。非常に血行が良くなるのは事実です。

 
さ~てこれからの寒~~い季節を乗り越えていきましょう!!

 

ハートメディカルグループ ふじがおか鍼灸接骨院 山田

コラム監修者

お風呂 ふじがおか鍼灸接骨院 写真

院長豊福雄大

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから