新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

楽トレ 内臓脂肪に対しての効果 ふじがおか鍼灸接骨院

こんにちは!!ふじがおか鍼灸接骨院(名古屋市名東区)の豊福です!

 

11月に入り、本格的に寒くなり始めましたね。朝起きるのが少し億劫になってきました。

皆さんは、皮下脂肪と内臓脂肪という言葉は知っているでしょうか?

最近はダイエット番組なども多いので、耳にされることも多いと思います。
この二つの違いは以下の通りです。

 

皮下脂肪
・ 皮膚の下にあり、摘まむことができる
・ 女性につきやすい
・ 一度つくと落ちづらい
・ 見た目に大きく影響がある

 

内臓脂肪
・ お腹の奥、内臓の周りにつき、あることが分かりづらい
・ 男性にたまりやすい
・ つきやすく、落ちやすい
・ 生活習慣病などに大きく影響がある

 

 

危険度が高いのは、やはり内臓脂肪です。
内臓脂肪が増えると、血糖値と血圧の上昇、中性脂肪の増加、血管の損傷が進むことで、糖尿病、高血圧症、脂質異常症、動脈硬化などの生活習慣病の危険性が高まります。
脳梗塞、心筋梗塞の死亡率ではなんと、16~20倍にリスクが高まるという研究結果があります。

さらに恐ろしいのは内臓脂肪はついてきても、太って見えないことが多いです。
その為、太って見えないからと安心してしまっていると、気づかないうちに病気になってしまうこともありえます。

 

 

上記の特徴の通り、男性につきやすい傾向はあるのですが、ほかにも注意していただきたいのは、過去に食事制限のダイエットを行った事のある方です。
たんぱく質や、炭水化物を断ったり、更には食事自体を大幅に減らすようなダイエットをした場合、体重は一時的に落ちるかもしれません。ですがそれは、筋肉の減少によるもので、筋肉が減ると、代謝が大きく下がるので、リバウンドしやすいです。

 

さらに、それだけでなく、その筋肉の減った部分に、気づかないうちに内臓脂肪がついてしまっている場合があるのです。その場合もやはり、見た目に変化はありません。

 

では、その内臓脂肪を減らすにはどうしたらいいでしょうか。
一番有効なのは、筋肉をつける事です。
内臓脂肪の特徴は、つきやすく落ちやすいところです。筋肉量を増やし、基礎代謝を上げ、暴飲暴食を控えれば自ずと減っていきます。そこに有酸素運動のウォーキングやランニングをすればさらに効果的です。

 

・・・ですが、急に筋トレやウォーキング、ランニングを始めてずっと続く人がどれほどいるでしょうか?それが出来たら困らないですよね。
そんな方におススメしたいのが、楽トレです!

 

一回30分寝ているだけで、インナーマッスル(体幹筋)を鍛える事が出来ます!続ければ代謝もどんどん活発になります!
食事制限のダイエットとは真逆で、痩せやすく、太りにくい体を作ることができるので、リバウンドもしづらいです!!

 

さらに、運動能力の向上も図れるので、体はどんどん楽になっていきます!
今回はメインで内臓脂肪の事をお話ししていましたが、基礎代謝が上がれば、内臓脂肪に比べると燃焼速度は落ちますが、皮下脂肪も落ちやすくなっていきます。
効率よく、健康にもよいダイエット法として、楽トレをおすすめします。

 

楽トレ
ハート鍼灸接骨院さくらやま鍼灸接骨院つしま中央鍼灸接骨院ふじがおか鍼灸接骨院もりやま鍼灸接骨院みその鍼灸接骨院にて大好評稼働中!絶賛予約受付中です!

 

楽トレについての詳細はこちら↓

https://www.heart-medical.co.jp/rakutore.html

 

ハートメディカルグループ ふじがおか鍼灸接骨院 豊福

コラム監修者

院長田中亮平

柔道整復師
鍼灸あん摩マッサージ師

コラム監修者

院長豊福雄大

柔道整復師

コラム監修者

院長青山義輝

柔道整復師

コラム監修者

院長粟屋慎吾

柔道整復師

コラム監修者

院長寺西慶貴

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に22店舗 簡単予約はこちらから