新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

腸脛靭帯炎 しんさかえ鍼灸接骨院

こんにちは

しんさかえ鍼灸接骨院(名古屋市中区)の金子です

 

腸脛靭帯炎について

 

運動中の膝の外側の痛みが主な症状です。

太ももの外側から膝の外側まで大きな靭帯(腸脛靭帯)が走行しています。これが繰り返しの膝の曲げ伸ばしで摩擦を受けることにより、炎症を起こしてしまいます。ランナーに多いためランナー膝とも呼ばれています。

tyoukeijintai03

 

初めは運動中の軽い痛みだけのため、気づかないうちに進行していくことが多いです。進行していくと膝の痛みで運動できなくなり、歩行で痛みを感じるようにもなります。我慢して運動を続けていると、治りも遅くなってしまいます。
発症したらまずは安静にしておくことが大切です。それと同時にマッサージやストレッチで腸脛靭帯の緊張を緩めていきます。
発症要因もオーバーワークやO脚など様々でそれぞれに応じた治療計画が必要になります。原因を理解し適切な治療をすることで、早期に回復していきます。

 

思い当たることがあれば当グループ院にご相談ください。

 

ハートメディカルグループ しんさかえ鍼灸接骨院 金子

コラム監修者

腸脛靭帯炎 しんさかえ鍼灸接骨院 写真

院長近藤正耀

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから