新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など

栄養に関わるお仕事 津島鍼灸接骨院

こんにちは!津島市天王通にある津島鍼灸接骨院の井亦です!

 

前回『医食同源』という言葉についてお話しさせて頂きましたが、
今回はその食事・栄養に関わるお仕事をご紹介したいと思います!

 

<管理栄養士と栄養士>
よく耳にする『管理栄養士』。この『管理栄養士』『栄養士』は、
個人や集団に食事や栄養についてアドバイスをする「栄養の指導」や、
提供する食事の管理(献立作成や食材の発注、栄養素の計算など)をする職業です。

 

『管理栄養士』『栄養士』の2つの資格の名前は似ていますが、業務内容が少し異なります。
違いは「栄養士法」という法律で定められています。

 

『管理栄養士』は、厚生労働大臣の免許を受けた国家資格です。
病気を患っている方や高齢で食事がとりづらくなっている方、健康な方など1人1人に合わせて
専門的な知識と技術を持って栄養指導や給食管理を行います。

 

一方、『栄養士』は都道府県知事の免許を受けた国家資格で、
主に健康な方を対象にして栄養指導や給食の運営を行います。

 

 

<管理栄養士・栄養士の活躍している場所>

『管理栄養士』『栄養士』の仕事は、食べることの多くに携わっています。
実際にどこで、どのように働いているのでしょうか?

 

☆医療の現場
医療チームの一員として治療に貢献

 

☆学校給食の現場
成長期に必要な適切な食事と栄養に関する知識を提供

 

☆スポーツの現場
運動能力を高めるための食事をアドバイス

 

☆社員・学校食堂の現場
働く人、学ぶ人の健康づくりをサポート

 

☆行政の現場
乳幼児から高齢者まで、地域住民の健康づくりと栄養・食生活改善

 

☆地域活動の現場
地域により密着して、健康問題を解決

 

☆福祉(高齢者・障がい者)の現場
身体の機能に合わせた、食べやすい食事づくり

 

☆福祉(児童)の現場
子どもたちの食と健康の土台を築く

 

☆研究・教育機関の現場
食に関するエビデンスづくりや未来の管理栄養士・栄養士の育成
沢山の現場で活躍していますね!

 

私たちも患者さんの為、未来の為に頑張っていきます!

 

ハートメディカルグループ 津島鍼灸接骨院  井亦

コラム監修者

栄養に関わるお仕事 津島鍼灸接骨院 写真

院長倉見太郎

柔道整復師
鍼灸師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから