症例:五十肩 北なごや鍼灸接骨院

こんにちは

徳重・名古屋芸大駅近くの接骨院
北なごや鍼灸接骨院(北名古屋市熊之庄新宮)の倉見です

 

五十肩の疑いのある患者さんが来院されました。

 

54歳男性

服を着がえようと腕をあげた際に肩に痛みが走り負傷しました。

肩関節屈曲90度付近、外転80~90度で痛みが激しくでました。

 

痛みが出現してからすぐに整形外科に受診し
痛み止めを処方してもらいましたが
ひと月経つも一向に痛みが引かず来院されました。
痛みがひどい事もあり
“ハイボルテージ治療” を行いました。

 

ハイボルテージは痛みの頑固な痛みを根っこから取り除く事に長け
ピリピリ感も非常に少なく電気が苦手な方にとてもおすすめです!

 

二回目の来院された時には可動域は改善し、痛みも軽減しました。
五十肩は別名“肩関節周囲炎”とも呼ばれ
睡眠不足、偏った食事、加齢によって引き起こされるといわれています。

同じ症状で悩まれている方はお気軽にご相談下さい。

 

北なごや鍼灸接骨院

所在地:北名古屋市熊之庄新宮54-1

電話:0568-68-8290