新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

パーキンソン病 おおもり鍼灸接骨院

こんにちは

おおもり鍼灸接骨院(名古屋市守山区)の森下です。

 

今日はパーキンソン病についてご紹介したいと思います。

 

🖋パーキンソン病とはどんな病気なのか。
・中脳の異常の為に身体の動きに障害が現れます。

 

・高齢者の方に多くみられ現在日本には15万人の患者さんがいると言われています。※若い方でも発症することは稀にあります。

 

・原因としては脳内のドーパミンが減少してしまうこと。このドーパミンが減少することによって身体がうまく動かせなくなってしまうのです。
他にも中枢神経や自律神経にも影響が及ぶ為精神症状等も現れます。

 

🖋特徴は?症状は?
・特徴はゆっくりと、進行すること。です
何年もかけてゆっくりと進行していきます。
・代表的な症状は手が震える。
動作が遅い、小さい又は少ない。
筋固縮(動かそうとすると関節がカクカクするような抵抗感がある状態)
バランスがうまく取れない。

 

🖋現在は進行を遅くする薬も開発されている為早い段階からきちんとした治療をすることが大事です。

また、鍼はパーキンソン病にも効果があります。

そして当院の全身調整法で血行状態を良くし固まってしまった筋肉にアプローチをするだけで症状緩和をする事が出来ますので是非一度ご相談ください

 

おおもり鍼灸接骨院

所在地:名古屋市守山区大森3丁目1815

電話:052-726-3214

https://www.heart-medical.co.jp/shop/oomori.html

コラム監修者

パーキンソン病 おおもり鍼灸接骨院 写真

院長伊藤克真

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから