新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

水分摂取の目安 さくらやま鍼灸接骨院

こんにちは!さくらやま鍼灸接骨院(名古屋市昭和区)の谷澤です。

今回は水分摂取の目安です。

 

【体重】
何かをした後、ご飯を食べたり、トイレに行っていないのに体重が1kg減少していれば水分摂取不足です。
特にスポーツを行う方は体重を気にしておく必要があります。

 

【尿の色】
食べ物でも変化してしまいますが、基本的には色が濃いほど水分不足となります。
図の3までは正常です。

 

尿の色は毎日確認できる簡単な方法なので意識しておくといいかもしれません!

 

最近、凍らしたペットボトルがよく売れるそうで、冷凍アクエリアスが出荷停止になりましたね!
冷たい飲み物は熱中症対策によく、常に冷えた状態で飲める(理想は4.5~10℃です)凍らしたペットボトルはかなり有効ですが、
溶けないと飲めない(水分摂取不足)点と、
溶け始めは濃く、最後の方はかなり薄いことに注意しなければなりません。

 

脱水症が引き起こす頭痛やめまいなどの症状は意識しやすいですが、腹痛のように脱水からイメージしにくい症状を出ることがあると覚えておくと、水分摂取不足に気づきやすくなります。

最近では広まりましたが喉が乾いた状態も軽い脱水症状です。

 

さくらやま鍼灸接骨院

所在地:名古屋市昭和区桜山5丁目98-5 ふじもビル1F

電話:052-842-0550

https://www.heart-medical.co.jp/shop/sakurayama.html

コラム監修者

院長谷脇友隆

柔道整復師
鍼灸師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に22店舗 簡単予約はこちらから