新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など

呼吸が身体に及ぼす影響 かちがわ鍼灸接骨院

こんにちは!

かちがわ鍼灸接骨院(春日井市小野町)の清水です!

 

10月の半ばにはいってきて急激に気温が変化して寒いな、
と感じることも多くなってきました。
急激な気温の変化は体調を崩しやすいので
十分に気を付けてくださいね。

 

本日は呼吸が身体に及ぼす影響について書いていきます。
呼吸というのはなにをするにも大事なことです。
普段の日常生活の中で、呼吸を意識することはあまりないかと思いますが
呼吸によって体内に十分な酸素を取り込むことは、健康を維持するにあたって
大きな役割を担っています。

 

なぜかというと、酸素というものは、脳や心臓など、体内の重要な
臓器が正常に働くために必須だからです。
そのほかにもたとえばトレーニングやエクササイズが
近年どんどん周知されてきています。

 

「筋肉を鍛えたい!」「痩せたい!」などを考えて
ジムなどに行く方も増えてきています。

 

しかし
どのようなトレーニング、エクササイズをたくさん行おうと
適切な呼吸が行えていないと無意味なものになってしまいます。

 

よく腹式呼吸といわれますが、お腹だけ膨らませているものは
最高の腹式呼吸とはいえません。

 

最高の腹式呼吸は、鼻から吸って口から吐いて、吸気時にお腹だけを膨らませるのではなく
お腹と胸郭を同時に膨らませるのが理想的です。

 

夜寝る前などに胸とお腹に手を当てて、胸と腹の両方が動いているか?
さらには同時に動いているか?
自分の呼吸で試してみてください。
できていなければ、手を当てたまま同時に動くように練習してみてください。
それだけでもお身体にいい変化が見られます。

 

理想的な呼吸ができるようになると、体幹も安定して腰痛だったりの
予防にも繋がっていきますので、呼吸を意識してみましょう。

 

かちがわ鍼灸接骨院では10月15日(月)から
パーソナルトレーニングEiMがスタートします。

 

しっかりと呼吸からお身体の評価を行って、皆様の要望
お身体に合わせた完全オーダーメイドのトレーニング、エクササイズをプログラムし、長年の痛みから抜け出したい。お身体の動きを軽くしたいなど
お身体の機能改善、痛みの予防、ダイエット、筋力トレーニングなど
皆様の夢を叶えます。

 


かちがわ鍼灸接骨院

所在地:春日井市小野町2丁目1-1

電話:0568-27-8870

https://www.heart-medical.co.jp/shop/kachigawa.html

コラム監修者

呼吸が身体に及ぼす影響 かちがわ鍼灸接骨院 写真

院長鰐部達也

鍼灸師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから