新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

ドーピング 自由ヶ丘鍼灸接骨院

こんにちは、地下鉄自由ヶ丘駅前、すしの仁王さん真横にある自由ヶ丘鍼灸接骨院(名古屋市千種区)の鰐部です。

 

 

最近はアスリートの不祥事が目立ちますね。スポーツ好きの私としては残念でなりません。

 

 

不祥事の中で、誰でも起こしてしまう可能性があるのがドーピングです。

 

ドーピングを故意に行っている選手もいますが、知らずに摂取していることは十分ありえます。

 

 

一流選手ならスポーツドクター、スポーツトレーナーがついているためドーピング

を回避できますが、その手前の段階の方では、知らずにドーピングを行っていると

いうことがありえます。

 

 

皆さんが風邪のときに服用されることが多いと思います、『葛根湯』にも気をつけなくてはいけません。

 

1984年ロサンゼルス・オリンピックにおいて、日本バレーボールの選手が風邪を引き、葛根湯を服用して出場した試合において、試合後に行われたドーピング検査で、引っ掛かってしまった事がありました。

jada_logo

葛根湯に含まれるマオウには「エフェドリン」が含まれていて、禁止物質となっています。

 

漢方薬の表記は製薬会社により違うので、服用は避けたほうがよさそうですね。

 

また、13カ国の非ホルモン製サプリメント634種のうち94種(14.8%)からドーピング禁止物質が検出されたとする報告もあります。

 

むやみやたらに薬やサプリメントを摂取してはいけませんね。

スポーツ外傷・障害でお悩みの方はぜひピンクの看板が目印のハートメディカルグループ鍼灸接骨院・治療院までお気軽にご相談ください!!

 

当院には、自由ヶ丘をはじめ、光が丘、千代が丘、春里町、希望ヶ丘、月ヶ丘、南ケ丘、富士見台、平和が丘、揚羽町、霞ヶ丘、春里町、徳川山町と近隣の地域の方が多く来院されています。

 

ハートメディカルグループ 自由ヶ丘鍼灸接骨院 鰐部 達也

コラム監修者

院長井村 純一

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に22店舗 簡単予約はこちらから