新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など

『ダイエット』~食事を効率的に制限する~ 自由ヶ丘鍼灸接骨院

カラダのこりや痛みで悩んでいませんか?首・肩・腰・ひざ 原因をさぐり根本から改善!WEB予約はこちらカラダのこりや痛みで悩んでいませんか?首・肩・腰・ひざ 原因をさぐり根本から改善!WEB予約はこちら

こんにちは!
地下鉄自由ヶ丘駅前、仁王さんのお隣、ピンクの看板が目印の自由ヶ丘鍼灸接骨院(名古屋市千種区)の鰐部です。

 

 

 

先週ダイエットについてブログを上げると宣言していたので、今回はどうやって食事を考えていくのか?ということについて書いていきます。

 

 

みなさんは、脂肪1kgは何kcal(キロカロリー)あるか知っていますか?

 

 

 

 

なんと!!7000kcalもあるのです、、、、

 

 

急ぎ足のウォーキングで24時間、平泳ぎで10時間

ごはんでは茶碗32杯、食パン35枚

 

これを見ると、ダイエットするということは、とても難しいことだと感じてしまいますね。

 

 

しかし、カロリー計算をするだけで簡単に痩せていくことができます。

 

私も以前、栄養学とトレーニングについて学んでいたときに、カロリー計算を始めました。

 

運動にプラスしてカロリー計算をしただけで、1ヶ月で5キロも落とすことができました。

 

運動をする機会が減り、時を重ねてまた増量してしまいましたが、、、笑

 

実は、今回のブログは私自身の宣言も兼ねているんですね。笑

 

 

 

話が逸れましたが、続きを始めていきます。

 

カロリー計算ダイエットをするには、自分自身の普段の摂取カロリーと目標とするカロリー数を知っておかなければいけません。

 

まずは自分が1日に何kcal摂取しているのか計算してみましょう。

 

2,3日分を出して大体どれくらいかを把握します。

インターネット上には、どの食べ物が何kcalか掲載されているので参考にしてください。

 

 

次に自分の身長から1日の大体の必要摂取カロリーを計算します。

 

筋肉量などで変わってきますが、基本的な算出方法でいきます。

 

標準体重を目標にする場合は、初めに標準体重を出します。

身長(m)×身長(m)×22 で割り出します。

 

身長160cmならば

1.6×1.6×22=56.32kg

 

ここから標準体重に対して、必要摂取カロリーを出します。

標準体重に25~30を掛けます。

56.32×(25~30)=1408~1690kcal

 

筋肉が少ない方や、普段活動量が少ない方は、少ないほうの必要摂取カロリーを

逆に多い方は多いほうの必要摂取カロリーを目標摂取カロリーとしてください。

 

このカロリーを取り続けていれば標準体重に近付くことができますが

計画的に減らしていくために、身長から割り出した必要摂取カロリーと普段の食事を比べてみてください。

 

かなりかけ離れているならば、摂取カロリーを減らさなくてはいけません。

標準体重より重いが、必要摂取カロリーは同じくらい、または少ないようならば食事制限ではなく運動して筋肉量を上げることをお勧めいたします。

運動方法はまたブログで紹介したいと思います。

 

食事をとりすぎている方は、1ヶ月で-何kgを目標にするか決めます。

体に無理のない程度に2~3kgがお勧めです。

 

では、1ヶ月の減量目標(kg)から算出してみましょう。

今の食事で体重が安定しているなら

(1ヶ月の減量目標(kg)×7000)÷30 で1日に減らすカロリー数が出せます。

 

1ヶ月で-2kgが目標ならば

(2kg×7000kcal/kg)÷30=約470kcal

 

1ヶ月で-2kgが目標なら、今の食事から470kcal減らせばいい計算になります。

 

それぞれの食事でカロリーを足していき、1日の目標カロリーで収まるようにしてください。

 

カロリー計算をしていると、あえてオーバーしようなんて思いませんよね?

 

無理な食事制限はいけませんが適度に行えれば効果的です。

適度な食事制限と適度な運動を並行して行うのがベストなダイエットだと言えます。

 

私もこれから標準体重に戻すよう食事制限を進めていきます。

 

途中経過や運動方法も載せていくので、また覗いてくださいね。

 
お体の痛み、スポーツ外傷・障害、交通事故の治療でお悩みの方はぜひピンクの看板が目印のハートメディカルグループ鍼灸接骨院・治療院までお気軽にご相談ください!!

 

 

当院には、自由ヶ丘をはじめ、光が丘、千代が丘、春里町、希望ヶ丘、月ヶ丘、南ケ丘、富士見台、平和が丘、揚羽町、霞ヶ丘、春里町、徳川山町と近隣の地域の方が多く来院されております。

 

 

ハートメディカルグループ 自由ヶ丘鍼灸接骨院 鰐部

カラダのこりや痛みで悩んでいませんか?首・肩・腰・ひざ 原因をさぐり根本から改善!WEB予約はこちらカラダのこりや痛みで悩んでいませんか?首・肩・腰・ひざ 原因をさぐり根本から改善!WEB予約はこちら

コラム監修者

『ダイエット』~食事を効率的に制限する~ 自由ヶ丘鍼灸接骨院 写真

院長井村 純一

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから